八王子版 掲載号:2020年10月15日号 エリアトップへ

バスケB3ビートレインズ RUN&GUNでいく

スポーツ

掲載号:2020年10月15日号

  • LINE
  • hatena

 プロバスケB3東京八王子ビートレインズの新しいヘッドコーチ(HC)に、昨年度アシスタントコーチとして在籍したマルコ・フィリポビッチ氏=写真=が就任した。マルコ氏はセルビア出身の35歳。9月中旬、来日し28日、チームの練習に合流した。

新HCマルコ氏に聞く

 従来秋に開幕するB3だが今季は新型コロナウイルスの影響で、来年1月に延期となっている。チームはすでに始動しているが、オフを自国で過ごしたマルコ氏は来日が遅れていた。

なりたくない人いない

 昨季のB3はコロナ禍によりシーズン途中の3月で終了となった。チームは21勝19敗で、リーグ6位(12チーム中)。マルコ氏は4月に帰国した。セルビアも外出自粛が呼びかけられ「28日間アパートに籠っていた」と振り返る。

 そんな中、ヘッドコーチ就任の依頼が届いた。「大佐になりたくない人はいないよ」と引き受けた理由を軍隊組織に例えて笑顔で話した。昨季ヘッドコーチを務めたライコビッチ氏とは10年来の付き合いで、「彼が日本に行きたいというので自分も来た。昨季は彼の戦術を信頼して戦った」。初めての日本のバスケについては「コーチ、選手、ブースター(ファン)の信頼関係が印象的。日本はとてもしっかりしていると思った」と述べた。昨季を見守ったスタッフはマルコ氏について「とても明るい性格で、選手を前向きに称える」と話す。

「元気与える」

 選手らとおよそ半年ぶりの再会となった28日。エスフォルタアリーナ八王子(狭間町)で行われた公開練習でマルコ氏は「戻ってくることができて嬉しい。みんなファミリーだから」と喜んだ。シーズンは例年60試合ほどだが今季は40試合程度となる。「ラン&ガン(速攻)でいく。ひとつでも多く勝つ。今はそのための準備をしっかりするだけ」と気を引き締める。「このご時世でスポーツに集中できない人も多いはず。バスケで少しでもみんなを元気にしたい」と意気込んでいる。

エスフォルタアリーナでの練習の様子。中央がマルコ新ヘッドコーチ
エスフォルタアリーナでの練習の様子。中央がマルコ新ヘッドコーチ

八王子版のローカルニュース最新6

携帯店がグルメ動画

携帯店がグルメ動画 文化

ユーロード ユーチューブで公開

10月22日号

5市で協定

社協

5市で協定 社会

10月22日号

人物風土記関連

てる葉さん 「一本」の芸妓に

新署長に原崎さん

八王子消防署市長へ着任挨拶

新署長に原崎さん 社会

10月22日号

チャンスに感謝

八王子芸者衆

チャンスに感謝 文化

支援事業で公開収録

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク