八王子版 掲載号:2021年9月30日号 エリアトップへ

ジュニアテニス関東予選で準優勝し、10月に行われる全国大会の出場を決めた 安藤 翼(そら)さん 小比企町在住 13歳

掲載号:2021年9月30日号

  • LINE
  • hatena

翼広げ世界を目指す

 ○…関東予選準優勝は自身でも最高の成績。全国で上位3人に入れば世界大会に出場できる。直近の目標はそこだ。将来的には「世界4大大会で優勝したい」。名前の由来は生まれた時に青空が綺麗だったことから。自分の翼で好きなところに羽ばたいてほしいという願いが込められている。両親ともにテニス経験はなく、自分で選んだ道。「怪我だけしないように」と両親が見守る。

 ○…生まれてすぐ新生児集中治療室に入り、幼稚園に入るまでに2度入院。熱を出すことも多かった。それが今は風邪もひかない。幼稚園の年長の頃、近所のテニススクールに体験に行ったときから夢中に。町田のクラブチームに通うようになたのが小6の夏。コロナ禍で試合は少なかったが、むしろ、テクニックを培う場面と考えて練習に励んできた。

 ○…「休みは月に1度」とストイック。学校が終わるとすぐ練習へ。電車移動の際にもテニスの動画を見る。(緊急事態宣言でなければ)4時間の練習を終え、帰宅してから入念にストレッチや練習の振り返り。就寝は日付が変わる頃だ。野球経験のある父親の晴文さんは「チームスポーツなら仲間からの励ましなどもあるが、テニスはコートに立てば1人孤独」。テニスでは外部から指示や声援を送ることはない。最近はメンタルを鍛えるため「苦痛でしかない」読書にも取り組む。

 ○…憧れの選手は昨年、4大大会で初優勝を成し遂げた28歳のドミニク・ティーム。テニス界は長らくトップ4と呼ばれる選手たちが上位を席巻している状態が続いている。そこに風穴を開けた彼の活躍に「世代交代の流れを感じる」。その勢い乗ろうと、自らを鼓舞する。もちろん、目標は4大大会での優勝だ。

八王子版の人物風土記最新6

小池 孝広さん

令和3年度東京都優秀技能者(東京マイスター)知事賞を受賞した

小池 孝広さん

楢原町在住 40歳

11月25日号

工藤 郁子さん

絆・つなぐ西八王子まつりで演舞を披露する「踊乱花」をけん引してきた

工藤 郁子さん

横川町在住 70歳

11月18日号

新美 大作さん

『元気な街』南大沢協力の会の会長を今年度から務める

新美 大作さん

都内在住 61歳

11月11日号

高縄 慶子さん

14日に開催するイベント「ならはらマルシェ」の実行委員のひとり

高縄 慶子さん

楢原町在住 50歳

11月4日号

恩田 佑太さん

11月に行われる「令和3年新成人をお祝いする会」の実行委員長を務める

恩田 佑太さん

泉町在住 19歳

10月28日号

滝島 凜夏さん

JCI JAPANグローバルユース国連大使として10月から活動を始めた

滝島 凜夏さん

犬目町在住 17歳

10月21日号

樹木葬30万円~一般88万円~

☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook