神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
八王子版 公開:2024年5月29日 エリアトップへ

印刷会社が子ども食堂 松井さん「カレーなら出せる」

社会

公開:2024年5月29日

  • X
  • LINE
  • hatena
印刷機の前で特製カレーを手にする松井さん
印刷機の前で特製カレーを手にする松井さん

 3月1日現在、八王子市内に40カ所以上ある子ども食堂。経済状況は関係なく、子どもも大人も気軽に集える「居場所」として、市内でも年々数が増えている。そのなかで、3月に新町にオープンしたのが「しまねこ食堂」だ。

 福祉団体や町会・自治会、飲食店など、複数人で運営するケースが多い中で、オーナーの松井康祐(60)さんは1人で印刷会社と並行して運営している。大手電機メーカーでプリンタの開発に携わり、その経験を生かし、3年前に同町で印刷会社を設立した。その際、「いつか飲食事業もできたら」と社内にキッチン設備を整えた。

 ただ、一人で印刷物の受注や生産を請け合うなかで、なかなか飲食事業をはじめる見通しが立たなかった。そんななか、知人が子ども食堂を立ち上げようとしているという話を聞き、ふと「開所時間が限られている子ども食堂の方が本業との両立がしやすいのでは」と思った。

両立しながらできる範囲で

 今までの会社人生で、特に福祉関係の活動には明るくなく、「まさか自分が子ども食堂を開くなんて」と話す松井さん。一方で、「できる人ができる範囲で行えば、支えられる子どもの数が増える」と開所のきっかけを振り返る。

 本業との両立を念頭に、毎週水曜日の午後3時から6時まで、と開所日時を決定。「作業しながらでもすぐ温かくして出せる」カレー1品にメニューを絞った。店内で食べられるほか、テイクアウトもでき近隣家庭の夕食も支える意気込みだ。

 開所日に偶然やってきた第四小に通う男児(小3)は松井さん手製のカレーをかきこみ、「おいしい。辛さもちょうどいい」と平らげた。

 住所は新町2の16第4美山ビル103。子どもは無料、同行保護者は300円。大人のみの利用は寄付金込みで1000円となる。 

 4月には、高尾町に「高尾の森ふれあい食堂」という子ども食堂ももオープンしている。

都立南多摩中等教育学校が近くにある
都立南多摩中等教育学校が近くにある
大きめのお肉が特徴的
大きめのお肉が特徴的

あなたの街の植木屋さん ハロー・ガーデン

土日祝OK!見積り・出張費0円!1本からでも対応します!

<PR>

八王子版のローカルニュース最新6

ハンドメイド市

ハンドメイド市

21・22日 八日町で

6月15日

混声合唱の定期演奏会

混声合唱の定期演奏会

アンサンブルJ

6月14日

「横三」手拭いを贈呈

「横三」手拭いを贈呈

横三商店街でキャンペーン

6月13日

災害時のペット支援で協定

災害時のペット支援で協定

市とヤマザキ動物看護大

6月13日

小田原でタマネギ収穫体験

愛宕小

小田原でタマネギ収穫体験

5年生が姉妹都市交流

6月13日

垣根ない音楽祭

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

  • 12月14日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

八王子版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook