大和版 掲載号:2011年6月17日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

歯を抜かない、取り外しOK 歯科 優しい「床矯正」 取材協力/大和東 さくら歯科

 「小学校の歯科検診などで歯並びにチェックが!でも矯正で歯を抜くのは負担も大きい…」という方、大和東さくら歯科(神賀緑郎院長)では歯を抜かない「床矯正」を行っている。

 床矯正とは、入れ歯のような装置を歯の裏側に入れてあごを広げ、歯が生えるスペースをつくる治療方法。抜歯してワイヤーで固定することで歯列を整える一般的な矯正と比べ、痛みも少なく、費用も少なくすむのが特徴だ。

 「あごの発育を助けるだけではなく、舌や口の周りの筋肉も正しく機能するように、成長に合わせてゆっくり歯並びを整えます」と神賀院長。矯正装置は、見た目もわかりにくく、取り外しも可能。食事や歯磨き、音楽の授業など、ストレスなく過ごせるという。

 治療は4歳からでき、あごの成長が終わる前までに始めるのが理想だという。「おかしいと思った時にお気軽にご相談を」と同院。
 

大和東さくら歯科

神奈川県大和市大和東1-9-24

TEL:0462631661

http://www.y-s-dc.com/

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

大和版のピックアップ(PR)最新6件

腰痛専門の治療院

潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も…

腰痛専門の治療院

3月16日号

先進の下肢静脈瘤治療

メス使わず、保険適用で日帰り手術

先進の下肢静脈瘤治療

3月16日号

光と演出で阿波おどり堪能

ぞめき大和

光と演出で阿波おどり堪能

3月16日号

桜さくら ら・ら・ら

春らんまん♪桜特別号

桜さくら ら・ら・ら

3月10日号

「やまと屋台村」出店募集

共に支えあう福祉のまちづくりを

住民ひとりひとりの参加を基本に 大和市社会福祉協議会法人化40周年

共に支えあう福祉のまちづくりを

3月2日号

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

郷土民家園でツィター

郷土民家園でツィター

3月21日 河野直人さん出演

3月21日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク