大和版 掲載号:2013年8月30日号
  • googleplus
  • LINE

交番通信 Vol.1 大和駅前交番

大和駅交番に勤務する井波英世警部補(左)と大塚麻衣巡査部長
大和駅交番に勤務する井波英世警部補(左)と大塚麻衣巡査部長

 市民にとって最も身近な警察といえる交番。そこで大和市内7交番と、そこに勤務するお巡りさんを紹介する。

 第1回目は、管内で最も出動件数が多いという「大和駅前交番」。管轄地域は中央や大和東、草柳、深見東など幅広く、大和警察署地域一課から三課の警官が交代で勤務にあたっている。

 大和駅という繁華街を内包するため、最も多いのが粗暴犯。大塚麻衣巡査部長によると「飲酒絡みのケンカや争いは日常的」だという。交通の要所であるため、道案内で訪れる人も後を絶たないが、出動する機会も多く、交番を不在にしてしまうことが悩みの種だ。

 またイベントも多く、7月の「神奈川大和阿波おどり」は、1年間で最も多忙になる2日間。本署の応援を仰ぎながら、会場案内や迷子の対応などに奔走する。「まさに体力勝負です」と大塚巡査部長は笑う。

 「その分、若くて優秀な警察官が揃っています。心がけているのは丁寧な対応。市民の皆さんに安心感を持ってもらえるよう、日々努力していきます」と井波英世警部補は話している。
 

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和菓子作り教室

老舗店が監修する

和菓子作り教室

8月19日ふれあいサロン千本桜

8月19日~8月19日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク