大和版 掲載号:2018年4月20日号 エリアトップへ

7代目大使が決定 横浜スカーフの魅力をPR

文化

掲載号:2018年4月20日号

  • LINE
  • hatena

 横浜の伝統工芸「横浜スカーフ」の魅力を市内外に伝える「横浜スカーフ親善大使」の7代目メンバーが決定した(=写真)。

 選ばれたのは写真右側から工藤杏奈さん(19=関連に人物風土記)、鈴木佐知さん(38)、齊藤真梨乃さん(25)、今泉マユ子さん(48)、高野りえさん(59)の5人。スカーフ大使は、横浜繊維振興会が毎年公募。4月から1年間、各種イベントで横浜スカーフをPRする。

 同会の松村俊幸会長は「横浜スカーフの魅力を広く発信して欲しい」と語り、大和市在住の工藤さんは「美しいドレープや機能面などスカーフの良さを実感。同年代の若い人たちにも伝えていきたい」と話した。

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

毎朝、登校見守り30年

毎朝、登校見守り30年 社会

薩駿建設工業株式会社 竹下連幸さん(80)

9月17日号

若年性認知症の人が集う

わすれな草の会

若年性認知症の人が集う 社会

9月17日号

一般質問に菅原県議

県議会

一般質問に菅原県議 政治

9月17日号

目指す交通事故死「ゼロ」

9月21日から「秋の全国交通安全運動」

目指す交通事故死「ゼロ」 社会

9月17日号

見かける赤い箱の正体は?

見かける赤い箱の正体は? 社会

市民に必須の防災アイテム

9月17日号

白花曼珠沙華を愛でる

彼岸入りは20日から

白花曼珠沙華を愛でる 文化

9月10日号

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

1日1組限定、完全か貸し切りの寛ぎ空間。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook