大和版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

お祝いも年々高齢化 大和市の敬老祝金品推移

社会

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena

 間もなく「敬老の日」。大和市では1977(昭和52)年5月、大和市敬老祝金規則を施行。同年9月の「敬老の日」から敬老祝い品を送っている。

 77年の対象は3402人で88歳以上が91人だった。

 80年、南林間の大森直太郎さんが市内で初めて100歳を迎え、敬老祝いを受けている。

 70〜76歳の区分は、85(昭和60)年から隔年で1歳毎引き上げられ、97(平成9)年からは、喜寿(77歳)以上の市民に敬老祝金が送られている。

 2000(平成12)年に喜寿、傘寿(80歳)、米寿(88歳)、卒寿(90歳)、白寿(99歳)、百寿(100歳)以上、と区切りの歳のみに改められ、04年に77歳が、05年に80歳が対象から外れ、05年には祝金から5000円相当の祝品に変更された。09年には95歳が祝品贈呈対象に加わり、現在に至っている。今年の祝品対象者は1591人。100歳以上は91人。

 現在の市内最高齢者は、和喜園(市内下和田)に入所している勝田みつさんで110歳。勝田さんは1909(明治42)年の生まれ。この年は、両国国技館が完成し、味の素が発売された。また日本の初代首相・伊藤博文が暗殺された年でもある。同年生まれには太宰治、松本清張などがいる。

大和版のローカルニュース最新6

「大和」はもうすぐ誕生日

山王幼稚園が”出演”

幼児保育無償化CM

山王幼稚園が”出演” 教育

9月13日号

先生は地域の大学生

先生は地域の大学生 文化

「坂上寺子屋」が初開催

9月13日号

「ミゾゴイ」写真展

絶滅危惧種

「ミゾゴイ」写真展 社会

しらかしのいえで20日から

9月13日号

市内各地で停電

台風15号

市内各地で停電 社会

大和駅では入場規制も

9月13日号

「ヴェネチア室内合奏団」公演

「ヴェネチア室内合奏団」公演 文化

本紙読者25組50人を招待

9月13日号

実例で紹介、不動産承継

実例で紹介、不動産承継 経済

商議所が無料セミナー

9月13日号

9/17家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森田良平コンサート

森田良平コンサート

9月23日 ウィーンホール

9月23日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月13日号

お問い合わせ

外部リンク