大和版 掲載号:2020年1月31日号 エリアトップへ

「夢には締切ない」 森口博子さんと高校生共演

文化

掲載号:2020年1月31日号

  • LINE
  • hatena
揃いの衣装で舞台に立つ森口博子さん(中央)と高校生合唱団
揃いの衣装で舞台に立つ森口博子さん(中央)と高校生合唱団

 市が主催する市民とつくる文化芸術事業「メッセージ〜明日を拓く」が1月18日、シリウスメインホールで開催された。

 市の文化振興を目的に、プロのアーティストと市民が一緒にステージを作るイベント。歌手の森口博子さん、市内在住でピアニストの佐藤航さん、市内の高校生で結成した合唱団が出演した。

 森口さんは昨年リリースした「GUNDAM SONG COVERS」がオリコンウィークリーチャート3位と、28年2カ月ぶりにトップ10入りしたことに触れ、「夢には締切がないと実感した」とコメント。デビュー曲「水の星へ愛をこめて」などを熱唱し会場を魅了した。

 公演のために結成された高校生合唱団は昨年11月から8回にわたり練習した成果を発表。森口さん、佐藤さんと一緒に「上を向いて歩こう」「世界に一つだけの花」を合唱し終幕を飾った。

 長谷部果南さん(聖セシリア高2年)は「森口さんや違う学校の生徒と歌うことができ楽しかった」と笑顔。森口さんのファンだという青木南陽さん(大和西高1年)は「森口さんと共演できて言葉にならない。今までで一番良い出来だった」と興奮しきりだった。

大和版のローカルニュース最新6

大和で育む郷土愛

大和で育む郷土愛 社会

2004年・県人会連合会が発足

7月10日号

綾瀬市長選・古塩氏が再選

市内人口が「減」

令和になって初

市内人口が「減」 社会

7月10日号

次世代の子育て論

コロナ禍に考える

次世代の子育て論 教育

淡路氏が啓発フォーラム

7月10日号

オルセー会初夏展

オルセー会初夏展 文化

今月19日まで

7月10日号

7月も中止大和骨董市

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク