大和版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

県政報告 新型コロナウイルス 資金繰り支援の拡充を! 公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 「外出の自粛などで売上が昨年と比べて9割落ちてしまい、資金繰りが厳しい」

 先日、小売店の経営者から相談の電話がありました。

 新型コロナウイルス感染症の流行は、宿泊・宴会等のキャンセルや、海外取引の停滞による売上減少など、幅広い業種に大きな影響を与えています。県では商工会議所などと経営相談窓口を設置していますが、そうした窓口でも、「資金繰りがきつい」といった相談が急増しています。

 そこで県は、新型コロナウイルスにより影響を受けた事業者を対象に、「売上・利益減少対策融資」を拡充するとともに、セーフティネット保証4号及び5号に対応した別枠融資を新設するなど、資金繰り支援を行っています。

信用保証料の負担軽減へ

 融資を受けるには、神奈川県信用保証協会に信用保証料を支払う必要があります。保証料の一部を県が補助し、負担の軽減を図っていますが、「急激な売上減少で、保証料の負担も厳しい。何とかして欲しい」との悲痛な声をいただきました。

 そこで今月12日に開かれた県議会の予算委員会で、黒岩祐治知事に対し「国難とも言える緊急事態であり、県の補助を引き上げ、事業者の負担を減らしてもらいたい」と迫りました。これに対し知事は、「保証料の補助を更に引き上げ、しっかりと支援していきたい」と明言しました。

 詳細は今後詰めることになりますが、資金繰り支援が確実に拡充されるよう全力をあげていきます。

大和版の意見広告・議会報告最新6

新年度の施策について

市政報告

新年度の施策について

大和市議会議員 町田 れいじ

3月27日号

大規模災害時に備えて

議会報告

大規模災害時に備えて

大和市議会議員 青木まさし(やまと市民クラブ)

3月27日号

「小さな声を聴く力」でニーズを捉え施策に反映!

市政報告

「小さな声を聴く力」でニーズを捉え施策に反映!

公明党 大和市議団

3月27日号

新型コロナウイルス 資金繰り支援の拡充を!

県政報告

新型コロナウイルス 資金繰り支援の拡充を!

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

3月20日号

新年度予算の注目議案を審議

地域課題の解決を目指す市議会へ 市政報告

新年度予算の注目議案を審議

大和市議会議員 木村賢一

3月20日号

オーガニック推進で循環を取り戻そう

地球環境が末期的状況 議会報告

オーガニック推進で循環を取り戻そう

大和市議会議員 石田 裕(虹の会)

3月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク