大和版 掲載号:2020年7月24日号 エリアトップへ

未曽有の事態、変化の好機に

経済

掲載号:2020年7月24日号

  • LINE
  • hatena

 ○…クラブの会長と会社社長の「2足の草鞋」は無理、と昨年10月に社長職を譲り、準備万端整えたところコロナショックに見舞われた。ただ「社会生活も変わる。今は基本を大事にしながらロータリーも変化する時」と前向きに捉える。2年前の奉仕プロジェクト委員長時にはじめた難病の子ども支援、ミャンマーへの医療・食料支援を行うNPO法人への継続支援の他、地域に根付いた奉仕活動にも目を向ける。

 ○…大阪の生まれ。「お寿司屋さんになる」と横浜で修行中、アルバイトで始めたのが、通信インフラなどに携わる今の仕事。手先の器用さとセンスを見込まれ、独立を促され、今に至る。

 ○…本来ならきょうは東京五輪の開幕日。顔認証システム等のインフラ整備に携わっており、「会場にいたはず」と残念そう。「無心になれる」スキューバダイビングが趣味で、年に数回、海中の人になる。「今年はいけないかなぁ」と寂しそうに、思わず唸った。

大和版のローカルニュース最新6

児童生徒28人が入賞

南林間

児童生徒28人が入賞 教育

ポスター・標語作品展

12月3日号

ウィーンホールで冬を感じる演奏会

中央林間駅前で春秋恒例の献血

中央林間駅前で春秋恒例の献血 社会

中央シティLC

12月3日号

難しいから面白い

難しいから面白い 社会

太極拳・重谷赳夫さん(95)

12月3日号

大和署前に冬の風物詩

新年も中止相次ぐ

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook