大和版 掲載号:2021年3月5日号 エリアトップへ

反射材で事故防止 エイビイで交通安全キャンペーン

社会

掲載号:2021年3月5日号

  • LINE
  • hatena
反射材の着け方を説明する署員
反射材の着け方を説明する署員

 大和警察署(加藤秀雄署長)と大和綾瀬交通安全協会は2月19日、エイビイりんかんモール店で反射材の配布を行った。

 店舗入口にブースを設置し、リストバンド型やシール型、自転車のタイヤに着けられるタイプなどを用意。署員らは、「夜間は人の姿が見えづらい。反射材は車のライトに反射して光るので、ぜひ着用を」と買い物客に説明しながら配布。受け取った女性は、「孫が遅くに帰ってくるので着けてあげたい」と笑顔で話していた。

 県内の昨年の交通事故死者数は140人。そのうちの2割が夜間の歩行中の事故で命を落としている。

白バイも展示され買い物客を楽しませた
白バイも展示され買い物客を楽しませた

24時間安心のお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

屋根ある会場を目指す

南林間ガーデンマルシェ

屋根ある会場を目指す 文化

4月30日まで応援募る

4月16日号

大和市人事

大和市人事 社会

課長級

4月16日号

武田茂さん新作展

武田茂さん新作展 文化

21日から小田急百貨店

4月16日号

笑顔・暖かさ溢れる地に

笑顔・暖かさ溢れる地に 社会

松田警察署長・山口正則さん

4月16日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月16日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter