大和版 掲載号:2021年7月30日号 エリアトップへ

市内公園に 危険な猛毒キノコを確認

社会

掲載号:2021年7月30日号

  • LINE
  • hatena
発生した場所には啓発看板を設置
発生した場所には啓発看板を設置

 食べても触れても危険な猛毒キノコ「カエンタケ」の自生が、この6月に大和市内の泉の森(上草柳)と深見歴史の森(下鶴間)2カ所で確認された。泉の森での確認は今年初めて。

 カエンタケの発生はカシノナガキクイムシによるコナラやクヌギなどの伝染病「ナラ枯れ」が起きた樹林で確認されることが多く、両園とも3年前から被害を受ける。このことから園を管理する市スポーツ・よか・みどり財団の職員は「影響はある」と話した。

 またキノコを見つけた場合は除去する必要があるので、自然観察センター【電話】046・264・6633まで連絡を。
 

自生していたカエンタケ
自生していたカエンタケ

大和版のローカルニュース最新6

周囲の支えに応えたい

愛のある奉仕を

大和は第8分団が奮闘

大和は第8分団が奮闘 社会

4年ぶりに消防操法大会

8月12日号

中央林間に「新名所」

中央林間に「新名所」 文化

上村さん「地元を元気に」

8月12日号

多彩なステージ会場盛り上げる

多彩なステージ会場盛り上げる 文化

「夏まつり」盛況

8月12日号

大切なものを描いて

大切なものを描いて 教育

大和RCが作品募集

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月1日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook