神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
大和版 公開:2024年5月17日 エリアトップへ

さがみ生活クラブ生協大和コモンズの運営委員長を務める 渡辺 真梨美さん 深見在住 39歳

公開:2024年5月17日

  • X
  • LINE
  • hatena

仲間と共に達成感を

 ○…2022年に「さがみ生活クラブ生協大和コモンズ」の運営委員長に就いて以降、さまざまな取り組みに挑戦してきた。5月18日に開催される「桜森スクエアマルシェ」も今回で3回目を迎える。地域交流の促進や同クラブの活動を広めるため、入念な準備を進める。「生活クラブでは食材を届けるだけでなく、地域の課題解決なども行っている。この機会に多くの人に知ってもらえれば」と意気込む。

 ○…海老名市で生まれた。幼少期から内気な性格だったといい、小学校時代には「克服しよう」と演劇に挑戦した。中高生の頃は吹奏楽部に所属し、サックスを担当。劇や演奏会などで舞台に立ち、自信をつけていった。「皆で一丸になって取り組み、成功した時の達成感が成長につながった」と振り返る。卒業後は「人の役に立つ仕事がしたい」と医療事務の専門学校に進学した。

 ○…その後は、看護助手やベビーシッターなどを勤めて、結婚を機に専業主婦の道へ。家事と子育てに励む中、19年に綾瀬市で行われた母親向けのイベントで同クラブの職員から誘いを受け、入会に至った。その翌年には運営委員となり、活動の指針を考える立場に。「一人ではできないことも、クラブの皆となら実現できる」とやりがいを語る。運営委員長になってからは、周りの意見を聞き「一体感」を意識している。

 ○…休日は家族と一緒にショッピングや公園などへ出掛けている。体を動かすことが好きで、ヨガやピラティス、筋トレにも熱心だ。「大和コモンズでは、市内の給食を有機にするための活動を続けていきたい。プライベートでは、家族と元気に過ごせたら。子どもが自立し、いつかは孫の顔が見れたら」と笑顔で今後の展望を語った。

大和版の人物風土記最新6

橋本 紀代子さん

このほど大和シルフィード株式会社の代表取締役社長に就任した

橋本 紀代子さん

深見西在勤 35歳

6月14日

宮崎 敏行さん

5月25日・26日に開催された「関東ソフトテニス選手権大会」で優勝した

宮崎 敏行さん

下鶴間在住 77歳

6月7日

片山 政明さん

創立60周年の記念誌を発行した大和高等学校同窓会の会長を務める

片山 政明さん

中央在住 70歳

5月31日

青木 正始さん

5月9日付で大和市議会議長に就任した

青木 正始さん

深見在住 57歳

5月24日

渡辺 真梨美さん

さがみ生活クラブ生協大和コモンズの運営委員長を務める

渡辺 真梨美さん

深見在住 39歳

5月17日

森田 仁志さん

大和警察署の第57代署長を務める

森田 仁志さん

中央在勤 58歳

5月10日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月7日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook