海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2018年10月26日号 エリアトップへ

子育てママコラム 第2回は 株式会社共栄ファスナー〈川添民男 代表/上郷・ねじ製造業〉

掲載号:2018年10月26日号

  • LINE
  • hatena

 携帯電話やパソコンに使用される精密機器用マイクロねじ等の製造を行う「(株)共栄ファスナー」。力仕事が多く”男性の多い業界”と言われる製造業で、鈴木さんは子育てをしながら正社員として、朝8時半から夕方5時半まで週5日勤務している。

 入社して8カ月。それ以前は自動車部品の製造会社で産休を取りながら7年間働き続けてきたが、より自宅から近く、勤務時間の短い会社を希望し同社へ。「これまでは夫に子どものことを見てもらっていたのですが、今では保育園のお迎えにも行けるようになりました」と嬉しそうに話す。

 現在担当しているのは、ねじ山を作る工程。「みんなが使うねじ作りに自分も関わっている」という思いが、モノづくりの仕事への情熱を生み出している。

 現場で働く子育て中の女性社員は現在鈴木さん一人だが、子どもの急な発熱時に休めたり、社内BBQには家族で参加できる等制度が整う。こうした会社側の配慮が働きやすさにつながっている。

―ママ社員にどんな子育て支援をしていますか?

 「まずは子育て中のお母さんの雇用創出が大切と考えています。働くなら自宅近辺の会社でという方が多いので、採用時には地元雇用を積極的に実施。また、フルタイムでの勤務が難しい方には自宅でできる内職を任せており、現在5名が活躍しています。その上で重要なのが職場環境。弊社は子ども・子育ての法令に順守している点が評価され、県から『かながわ子育て応援団』にも認証されています」

―ママ社員への思いを。

 「現場に女性社員がいることで不思議と雰囲気が和みますね。仕事も、家事も子育てもしている女性は本当に大変です。そんな女性社員が働きやすいよう配属部署やどこまで仕事を任せたらいいか考え、さらにフォロー体制を充実させていけるよう会社としてバックアップしていきたいです」
 

100年以上の歴史を誇る神社

七五三や安産祈願などご祈祷を行っています。詳しくはHPへ

https://ebina-yayoijinja.work/

地域で開業40年

テイクアウト用にお弁当や焼き餃子を販売中

http://anc.jp/marufuku/

海老名市、藤沢市に事業所アリ

訪問介護や介護タクシーのスタッフを募集中

http://k-inc.p-kit.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のコラム最新6

半旗で弔意表明

海老名市と座間市

半旗で弔意表明

綾瀬市は雨で見送り

10月23日号

3市版 楽屋帳 vol.15

3市版 楽屋帳 vol.15

3市版 楽屋帳 vol.14

3市版楽屋帳vol.13

3市版楽屋帳vol.13

7月24日号

半径80センチの世界で生きて

地域の冷蔵庫として35年

スーパーなかや海老名店がリニューアルOPEN

http://www.nakaya-shouji.jp/index.html

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店5店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク