海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

第34回市民音楽祭の実行委員長を務める 里村 修平さん 河原口在住 69歳

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena

「ありのまま」を表現

 ○…市内で活動をする26団体約650人が一堂に会し、日々の練習成果を披露する「海老名市民音楽祭」が9月29日に開催される。企画・運営に携わる各団体代表をまとめる実行委員長の任務は今回で3度目。「会議の中では意見がぶつかり合う時もある。そうした経験もしながら、より良いものを作ろうと皆が一致団結して本番を迎える事は何よりも尊い物だと思う」と顔を輝かせる。

 ○…歌を始めたきっかけは、娘が通う中学校の合唱祭で、PTAメンバーで披露したこと。はじめは”周りとの付き合い”として参加したが、練習を重ねる内にピタリと合うハーモニーに魅了され、一気にのめり込むように。以来、合唱団に所属したほか、市民音楽祭や2年に1度行われる「えびな第九」への参加など、自らの意思を前面に出しながら音楽に取り組んでいった。「合唱は人間関係に大切な協力や尊重などを再確認させてくれた」と笑みを浮かべ振り返った。

 ○…新潟県新発田市の生まれ育ち。仕事はエンジニアとして大手メーカーに務め、空港のビルシステムや官公庁の制御システム設計、企業などのCO2排出を少なくする生産活動にも従事してきた。海老名に来たのは職場アクセスの良さと、自然ある風景が”田舎”環境に似ていたから。「故郷に住むのもいいけれど、海老名にも家族や友達との思い出がたくさんある。もう離れられないね」と目を細める。

 ○…70歳を前に、この1年間で2度の入院を経験。これまでよりも身体に気を遣うようになり、学生時代にやっていた登山を再開。他にもヨガ、毎日のウォーキング、自転車など体力維持・強化にも力を入れている。「活動の基礎は健康であること。歌もそうだけど自分の好きな事を長く続けていきたい」

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

7月8日に全館再開!

ウイルス「ゼロ」ミッションで再稼働

https://ayase-bunka.com/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店6店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

座間市立市民交流プラザ

7/25ジャズライブ、8/12~古城都の美と健康プログラム

https://zama-p.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

小島 実和子さん

有鹿神社で「パンダ宮司」の仕掛人として情報発信する

小島 実和子さん

海老名市国分南在住 48歳

7月3日号

木口 真治さん

神奈川県 県央地域県政総合センターの所長に就任した

木口 真治さん

56歳

6月26日号

山口 珠美さん

代表を務める川柳サークルが3周年を迎えた

山口 珠美さん

海老名市国分北在住 55歳

6月19日号

橘川 好一さん

相和私立幼稚園協会の会長に就任した

橘川 好一さん

綾瀬市寺尾本町在住 65歳

6月5日号

大岡 愛さん

個人輸入したマスクに応援メッセージ動画をつけて座間市に寄贈した

大岡 愛さん

座間市在住 タレント

5月29日号

峯尾 晃さん

第49回県施設野菜共進会で農林水産大臣賞を受賞した

峯尾 晃さん

綾瀬市上土棚南在住 66歳

5月15日号

座間市に7月15日オープン

7/9(火)~12(日) 予約制 入居見学会開催!

https://www.asuka-care.jp/facility/index/6

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク