ホーム > 座間版 > 人物風土記 > 山口 真澄さん

座間

全国で活躍するエアロビックチーム「エムズリンク神奈川」の代表

山口 真澄さん

入谷在住 44歳
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

いつまでもチャレンジ

 ○…エアロビクスが発展したスポーツ「エアロビック」のチーム「エムズリンク神奈川」の代表として、選手たちの指導にあたる。結成から10年以上を経て、全国大会で上位の成績を残す強豪となった。日々成長する小中学生の選手たちに対して「結果を出してモチベーションを高めてほしい」と厳しい目を向けつつも、根本にある「自分を表現することや新たな技を習得した時の達成感を通じ、このスポーツの楽しさを伝えたい」という思いが指導者としての信念だ。

 ○…フリーインストラクターとして働くかたわら、競技で結果を残してきた。その成績は全日本選手権で4回優勝、世界大会で準優勝など輝かしい。80年代中ごろ、日本国内でエアロビックが広まり始めた時代に先駆者として自らを高めてきた。「全日本で優勝して、海外の大会に行くと違う世界が待っていた。海外勢の実力にショックを受けましたね」。外国選手に受けた衝撃が、さらに競技にのめりこませた。「海外に行ったことで生き方が変わった」。気がつけば競技を始めて20年以上が経った。

 ○…2児の母。現在は座間市市民エアロビクス講座の講師や妊婦・産後などのエクササイズを指導している。しかし、仕事を離れると「エアロビはまったくやらない」といい、スノーボードやサーフィンなど他のスポーツも愛好する。「休みの日はリラックスしたいので」。自然体で過ごすことが、健康で若々しくいられる秘訣だ。

 ○…競技者人生は、3年ほど前に終止符を打った。これからは「たくさんの人に健康で美しく過ごしてもらうサポートをすること」が生きがいだという。レッスンで接することの多い同年代の女性に対し「新しいことに挑戦している人が少ない。どんどんチャレンジしてほしい」と感じている。だからこそ「今の仕事を何歳までできるかわからないけど、ずっと続けていきたい」と自分に誓う。
 

関連記事

powered by weblio


座間版の人物風土記最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

混声ハーモニーを披露

混声ハーモニーを披露

シルバーコーラス・スマイル

6月15日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原