座間版 掲載号:2020年1月17日号 エリアトップへ

高座クリーンセンター環境プラザの施設長として施設の情報発信に力を入れる 永野 貴義さん 46歳

掲載号:2020年1月17日号

  • LINE
  • hatena

いつも『わくわく』を

 ○…「#高座クリーンセンター環境プラザ」「#ドクターイエロー」「#座間市」「#綾瀬市」「#海老名市」─。画像を駆使してSNSで施設の存在をPRし、毎月のイベントも告知している。手作り感のあるチラシからは熱量が発露し、楽しさを予感させる。座間市と海老名市、綾瀬市の3市から出されるごみを日夜焼却する高座クリーンセンターの付帯施設「環境プラザ」の施設長になりもうすぐ1年。「当面の目標は存在を知ってもらうこと」

 ○…東京都新宿区に本社を置き全国の公共施設で指定管理者業務を担う「Fun Space株式会社」の社員として環境プラザに勤務している。ここを担当する以前は隣接する温水プールで館長を務めていた。「会社の経営指針に『わくわく』という言葉があり、それを実践してきました。今度の施設はプールのように人は来てくれない。だからこそ情報発信が大切」なのだという。

 ○…海老名市出身。大学卒業後に旧建設省の外郭団体に就職し、ブランディング会社に新境地を求めた。自治体や経済団体との連携で都市計画やまちづくりに携わり、気仙沼や与那国島など現場で地域活性化に取り組んだ。「今はあまり地域に出ていけていませんが、これからは積極的に出てみたい。環境プラザの運営も地域との相互関係が大切」と考えている。

 ○…5歳の娘のパパでもある。「かわいいですね。休みの日はずっと遊んでいます」と、自然に顔がほころぶ。環境プラザ3階の「エコキッズパーク」には訪れる子どもたちの声が響き、「新幹線にドクターイエローが通過する日は展望室に撮り鉄さんが来てくれる。今日はいつもより多かった」。そんな『わくわく』の兆しに日々、喜びを感じている。

座間版の人物風土記最新6

笹岡 泉さん

フェイスブックページ「We Love Zama」のタウンリポーターを長年務める

笹岡 泉さん

緑ケ丘在住 70歳

1月31日号

松田 恵三さん

28日(火)まで行われている第3回「座間市民写真展」の実行委員長を務める

松田 恵三さん

栗原中央在住 80歳

1月24日号

増田 修孝(のぶたか)さん

1月1日付で(一社)座間青年会議所の理事長に就任した

増田 修孝(のぶたか)さん

栗原中央在住 38歳

1月10日号

出口 有加さん

市内で出版社「犀(サイ)の工房」を営む

出口 有加さん

四ツ谷在住 38歳

1月1日号

徳永 誠さん

座間市立市民交流プラザ「プラっとざま」の所長を務める

徳永 誠さん

座間市在勤 57歳

12月13日号

清水 茂久さん

「図書館を使った調べる学習コンクール」で市長賞を受賞した

清水 茂久さん

明王在住 73歳

12月6日号

1/21家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク