座間版 掲載号:2020年1月10日号 エリアトップへ

1月1日付で(一社)座間青年会議所の理事長に就任した 増田 修孝(のぶたか)さん 栗原中央在住 38歳

掲載号:2020年1月10日号

  • LINE
  • hatena

人と出会い、自身を成長させる

 ○…座間青年会議所の理事長に就任し掲げるスローガンは「絆〜愛ある繋がり」。「ONE TEAMではないけれど、メンバーとしっかりタッグを組んで、すべてのことを成功させていきたい」と抱負を語る。そして子どもたちとのふれあいも視野に入れている。市内でのイベント参加のほか、5月のわんぱく相撲、10月の坂道マラソンを行い、ほかに子どもイベントを企画している。

 ○…横浜生まれ。小学2年の時に座間へ。「物静かな子どもだったよ」と振り返る。「緊張しやすく、すぐにお腹が痛くなって」と笑う。幼稚園のときに始めたサッカーに熱中し、「高校までサッカー漬けの毎日」。高校卒業後、建築の専門学校へ。父親の建築の仕事を手伝いながら実践を重ね、家業を継いだ。

 ○…20歳代前半はいろいろな仕事ができるようにと従業員を雇い、事業の拡大に力を注いだ。そして20歳代後半、同業者だけでなく、もっと人と出会い、「自分自身を成長させたい」と考えていた時に誘われたのが異業種の同年代が組織する座間青年会議所だった。31歳のときに入会し、さまざまな役職を経て、今回の理事長就任となった。

 ○…「仕事のやりがいを聞かれても、仕事が好きなんで、ただそれだけですね。家族からは『仕事バカ』って言われていますよ」。仕事から帰ると、4人の子どもたちの「父ちゃん、いるの」がいつものあいさつ。帰ってきても仕事や会議などで再び出て行ってしまうことが多く、「今日はいるよっていうと、ニッコリしてくれるのがうれしいです」と目を細める。これまで仕事は市内を飛び出して、関東近県で行ってきた。「今後は地元でもお客さんを増やしたいなと思っています。仕事だけでなく地元で輪を広げていきたい」

1/21家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

座間版の人物風土記最新6

永野 貴義さん

高座クリーンセンター環境プラザの施設長として施設の情報発信に力を入れる

永野 貴義さん

46歳

1月17日号

出口 有加さん

市内で出版社「犀(サイ)の工房」を営む

出口 有加さん

四ツ谷在住 38歳

1月1日号

徳永 誠さん

座間市立市民交流プラザ「プラっとざま」の所長を務める

徳永 誠さん

座間市在勤 57歳

12月13日号

清水 茂久さん

「図書館を使った調べる学習コンクール」で市長賞を受賞した

清水 茂久さん

明王在住 73歳

12月6日号

新村 米子さん

カフェきづきで「咲き織り展」を開催している

新村 米子さん

西栗原在住 72歳

11月22日号

鈴木 由紀さん

NPO法人「CAP凸凹(でこぼこ)神奈川」の理事長を務める

鈴木 由紀さん

入谷在住 55歳

11月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

誰もが輝く社会へ

誰もが輝く社会へ

人権啓発講演会

1月29日~1月29日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク