座間版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

「年越しそばを作ろう!」の講師を務める“そばを愛でる会”の会長 早川 勉さん 緑ヶ丘在住 74歳

楽しく極める

 ○…退職後、本格的に始めたそば打ち。8年前から、所属する高齢者学級「あすなろ大学」の学生の要望で教えるようになった。70人ほどの会員がおり、毎年12月から2月まで市内の5ヶ所で出前教室を開く。「同じ食べるでも、自分で打つそばは違う。みんな毎年楽しみにしている」と参加者は100人以上。この時期は新そばが出回るのと、年越しそばが重なり、活動が1年で一番忙しい。  

 ○…市内の畑でそばの栽培から会員が行っている。今年は台風の影響で収穫を断念。代わりに「日本一美味しい」と太鼓判を押す北海道幌加内(ほろかない)産のそば粉を取り寄せた。多少割高になっても妥協はしない。あすなろ大学では「日本伝統健康食”そば”栽培から食卓まで」を研究し、全国の図書館コンクールで優秀賞に。「地域性もあり、奥が深い」と、そばを求め全国を巡った。また、信州や茨城のそば打ち道場へ通い家でも練習を重ねた。「妻からはそばを打つたびに『また?』と言われたよ」と懐かしそうに笑う。美味しいといわれるまで5年かかったそう。

 ○…岐阜県の出身。40年前に座間市に引っ越し、現在は妻と暮らす。現役の頃は、月に何回か家でご飯を食べるだけの生活で仕事一筋だった。しかし出張で全国へ行ったときは、ご当地ものに目がなく”食べること”が好き。今でも、会の仲間や友人たちと行く旅行の第一条件は「美味しいもの」。名物を下調べし、友人からは「早川さんとだったら、いつでもどこでも行くよ」と言われるそうだ。

 ○…定年退職してから、地域に目を向ける時間がもてるように。市の健康文化都市大学実行委員の副会長を務め「あいさつされることが多くなった」と人とのつながりを感じている。「1日いち日を楽しみたい」。暇な時間をみつけて畑でみょうがやバジルなどの野菜を栽培し、料理もする。そばつゆのだしもお手の物。「凝り性」という次に目を向けるのはラーメンやパスタだ。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版の人物風土記最新6件

齋藤 通泰(みちやす)さん

座間市消防団の団長に就任した

齋藤 通泰(みちやす)さん

6月1日号

関 伴治さん

座間市老人クラブ連合会「ソレイユざま」の会長に就任した

関 伴治さん

5月18日号

青木 賢太さん

「わんぱく相撲座間場所」を主催する座間JCの青少年健全育成委員長を務める

青木 賢太さん

5月4日号

谷口 晃生さん

25周年を迎える「イオンシネマ海老名」で総支配人を務める

谷口 晃生さん

4月27日号

加藤 拓也さん

イオンモール座間のゼネラルマネージャーを務める

加藤 拓也さん

4月20日号

鈴木 恵子さん

4月1日付けで座間市商工会の事務局長に就任した

鈴木 恵子さん

4月13日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク