座間版 掲載号:2016年4月1日号
  • googleplus
  • LINE

「座間総合病院」の院長を務める 渡 潤さん 相武台在勤 56歳

「笑顔届ける」組織の長

 ○…「どうぞお掛け下さい」と優しい笑顔で相手の緊張をほぐす。ダンディな声が特徴的で、いつもスマイルを欠かさない。一方で、市民の期待を一身に背負う座間総合病院長としての話になると「当たり前の事ですが開院についての責任は重大。市民の思いに応えられるよう、スタッフ一丸となって職責を全うし、多くの方を笑顔にしていきたい」とキリッとした表情を覗かせる。

 ○…院長の打診を受けたのはおよそ2年前。当時は同病院を運営する「社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス」の理事を務めていた。同系列の海老名総合病院で7年間にわたり副院長を務めた経験もあることから、新病院の院長という大役に声が掛かった。「今後、何十年、何百年と続いていく病院の初めの一歩。組織の指揮官として若い世代が育つ環境づくりを進めながら、社会へと貢献していきたい」と抱負を述べる。モットーは一人の百歩より百人の一歩。「医者としてこれから何十年もある訳ではないが、任せられた役目をしっかりと果たしていきたい」

 ○…医師を志すきっかけとなったのは小児科医の父の影響があった。兄が同じ道を進んでいた事もあり、思春期には敷かれたレールを歩いているようで医師になる事に対して反発した事もあったが、18歳の時に父が他界。「この時ふと、自分もやっぱり医者を目指そうと思ったんですよね」と当時を振り返る。大学卒業後は放射線科医として大学病院などで従事し、14年前に海老名総合病院へ赴任してきた。

 ○…妻と2人暮らし。開院直前だった事もあり院長として多忙な日々を送っていたが、休日には2人でショッピングに出掛けたり、映画を観るなどの趣味を楽しんでいるという。「医者という事で豪華に暮らしているイメージを持たれたりしますが、500円のワインを楽しんだりしていますよ」と場の空気を和ませた。

残暑お見舞い申し上げます

JAさがみ

JAさがみは都市農業を守り、皆さまの営農と暮らしに貢献します

http://ja-sagami.or.jp/

9月21日、定期演奏会開催

ジャズ愛好家のアマチュアビッグバンドです

http://www.zama-bbjo.com/

県央経営者会

自然と地域経済が共存共栄した、未来都市の創造を目指しています

http://www.kenou-k.jp/

生き残らなければ何も始まらない

市民の危機管理を考える団体です

https://zsvn.jimdo.com/

地域のビジネスを支えるサポータ

経営の相談・ご支援 創業についてのご相談を承ります。

https://www.zamashisyoukoukai.com/

<PR>

座間版の人物風土記最新6件

大矢 恵介さん

消防操法大会で全国出場を決めた座間市消防団第5分団の分団長を務める

大矢 恵介さん

8月3日号

遠藤 佳成さん

座間高の卒業生らで結成し30周年を迎える混声合唱団『全休符』の団長を務める

遠藤 佳成さん

7月27日号

弓倉 宏久さん

相模獣医師会の会長を務める

弓倉 宏久さん

7月20日号

斉藤 雄介さん

青年海外協力隊の一員としてウガンダで稲作を教えてきた

斉藤 雄介さん

7月13日号

今井 均さん

座間ロータリークラブの会長に就任した

今井 均さん

7月6日号

池脇 哲哉さん

「座間市ひばりが丘剣友会」の会長として、子どもたちを指導する

池脇 哲哉さん

6月8日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月3日号

お問い合わせ

外部リンク