座間版 掲載号:2018年4月13日号 エリアトップへ

4月1日付けで座間市商工会の事務局長に就任した 鈴木 恵子さん 新田宿在住 57歳

掲載号:2018年4月13日号

  • LINE
  • hatena

多くの人に感謝の日々

 ○…「事務局全体の舵取りを任されるという大役を任され、緊張の毎日です」。商工会に就職し28年目。「職員同士でドンドン意見を出し合い、会員さんの力になれるようにみんなで協力していきたい」と抱負を話す。

 〇…生まれは市内新田宿。木登りの大好きなお転婆だった。「お転婆だった私を心配して、小学生になるとき母の勧めでピアノを習い始めたの」。それからピアノの素晴らしさに熱中した。高校卒業後の進学もピアノを学べる環境を選んだ。ピアノだけでなく中学ではバレー部、高校では剣道部に所属し活躍した。剣道では全国でも珍しい“上段の構え”で県大会に出場した。

 〇…商工会に入るときには2人の子どもがいた。忙しい時には子どもを両親や姉妹に預けて、仕事をこなし簿記など仕事に必要な勉強・資格取得にも力をいれた。「両親や姉、妹には本当に感謝しています。人生の転機の時で、支えてもらった」と話す。小学2年の時から始めたソロバンも大いに役立った。珠算検定を満点で合格したほどの腕前。「ソロバンだけでなく集中力も学んだ。『集中力があればダンプが横を通っても何でもできる』って教えられてね」。ピアノで培った耳とソロバンの集中力で「電話を取ったときの一声で誰だか分かるの。すごいでしょ」と笑う。

 〇…「会員さんに育てられた」。会員企業の課題を探し、それを解決する。会員企業と信頼関係を築くため年間1000件の訪問を行った年もあった。「最初はあいさつしてくれるだけ。でも3年くらい通ったら中に通してもらい、お茶を頂いた。本当にうれしかったわ」。休日はピアノを弾くのが楽しみ。「定年までに完璧に弾きたい曲があるの。一度も間違わずにね」とニッコリ。

座間版の人物風土記最新6

濱田 建二(如雪)さん

国立新美術館で開催される(6/26〜)日本教育書道藝術院「同人書作展」に出展する

濱田 建二(如雪)さん

 44歳

6月21日号

荒川 幾夫さん

「座間の森育てる会」の6代目会長を務める

荒川 幾夫さん

立野台在住 79歳

6月14日号

守屋 匠(しょう)子さん

公民館やスタジオでダンスを教えている

守屋 匠(しょう)子さん

座間在住 34歳

6月7日号

尼子(あまこ) 将之さん

陸上自衛隊第4施設群長兼座間駐屯地司令を務める

尼子(あまこ) 将之さん

座間市在住 48歳

5月31日号

迎 隆一朗さん

ワークショップイベント「ZAMAわくわく町工場」の事務局長を務める

迎 隆一朗さん

(有)樹脂リードモデル代表 54歳

5月17日号

稲本 潤一さん

元サッカー日本代表で、今季座間市をホームタウンにするSC相模原に入団した

稲本 潤一さん

39歳

4月12日号

小林 淳一さん

新しく座間警察署の署長に就任した

小林 淳一さん

 58歳

4月5日号

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

いかに生き延びるか

いかに生き延びるか

防災・減災セミナー募集

7月6日~7月6日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク