座間版 掲載号:2018年5月4日号
  • LINE
  • hatena

「わんぱく相撲座間場所」を主催する座間JCの青少年健全育成委員長を務める 青木 賢太さん 栗原在住 35歳

みんなの笑顔が原動力

 ○…(一社)座間青年会議所(JC)に所属して3年目。「社会人として学ぶことが多いです。仕事上では関わることが少ない業種の人たちがいっぱいいるので知らないことを色々教わっています」。3年目にして「わんぱく相撲」を取り仕切る青少年健全育成委員長に抜擢された。「自分の仕事とJCの仕事。びっくりするくらい忙しいですよ」と苦笑い。

 〇…小学生のときから野球に熱中した。内野手から投手に代わってからメキメキ頭角を現し、高校は甲子園常連校の東海大相模高へと進んだ。「次の試合でいい結果を残したら、次の大会で背番号を考えるよ」と当時の村中秀人監督に言われたが、心臓に病気があることが判明し、医者からも止められ野球部を断腸の思いで退部した。「春のセンバツ大会で初優勝したのが同期の仲間たち。よく『帰ってこいよ』と言われたけど、戻れなくてね。優勝してうれしい気持ちと何かモヤモヤしたのを覚えているよ」

 〇…目標を失い、「このままではダメになる」と新たな目標を立てた。「自分で起業しよう」と決めた。手に技術を付けるために職人から始めた。「お客さんと密に付き合いができるように」と建築の様々な分野を手掛けられるようになった。27歳で独立。「家が完成したときの達成感とお客さんが喜んでくれるのが、一番うれしいですね」

 〇…奥さんとお子さん3人。小5の息子さんは野球に熱中。小3、年長の娘さんはチアリーディングに夢中になっている。「スポーツ一家なんですよ。嫁さんもソフトボールでインターハイに出場していますからね」。JCでも子どもに携われる活動を今後もしていきたいと思っている。「準備が忙しいですが、わんぱく相撲で子どもたちが喜んでくれたら大成功です」

1/26家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

座間版の人物風土記最新6件

美濃口 集(あつむ)さん

座間のスポーツ発展をめざし、市内でスポーツバー「TSUDОI」を開いている

美濃口 集(あつむ)さん

1月11日号

斉藤 竜哉さん

一般社団法人座間青年会議所 第40代理事長に就任した

斉藤 竜哉さん

1月1日号

関山 光男さん

神奈川県優良小売店舗として表彰された(有)関山食品の代表取締役を務める

関山 光男さん

12月14日号

塚原 信也さん

さきごろ座間警察署と「地域安全に関する協定」を結んだ「塚原クリニック」の院長を務める

塚原 信也さん

12月7日号

吉田 勝雄さん

座間市老人クラブ連合会副会長(文化部)として開催中の寿大学を準備した

吉田 勝雄さん

11月16日号

佐野 友洋さん

11月1日から3日まで「建学祭」を開催する東海大学湘南学生会の会長を務める

佐野 友洋さん

11月2日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

受講者を募集中

受講者を募集中

認知症サポーター講座

1月25日~1月25日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク