座間版 掲載号:2019年2月15日号 エリアトップへ

神奈川県主催の優良衛生技能者表彰を受賞した 浜 洋さん さがみ野在住 62歳

掲載号:2019年2月15日号

  • LINE
  • hatena

若手育成し喜ばれる職場に

 ○…「若い人たちの育成に力を入れないとね」。4月からスタッフとして20代の新人を店で技術指導していく。これまでも何十人もの新人を雇い、独立させた。しっかりした技術を身に付けさせ接客サービスを教えてきた。

 ○…高校を中退して父親が営んでいた理容店を継ぐことを決めた。「理由はないんだけど、高校を辞めてね。『理容師になる』って言ったら、父が喜んでくれた」と笑う。理容専門学校を卒業して、本格的に理容の道へ。技術を身に付けようとコンテストに挑戦。練習は営業が終わった後に毎日行い、休みの日はカットモデルを自分で探した。神奈川県、関東大会そして全国まで進み、全国では3度入賞した。

 ○…自分のお店「ヘアーサロン・ハマ」を営業しながら、講師として地元のほか、全国でも講演を重ねた。「お客さんにどうしたら満足してもらえるか、最終的にそれが一番大切」。技術や接客サービス、雰囲気作りなど全国で話して回った。要求されるサービスの内容は時代と共に変わり、高齢者施設などに出張して髪を切りに行くことも増えた。「さっぱりした、生き返るよと言われると、うれしいよね」と笑う。

 ○…時代の変化なのか、「昔は年末といったら夜中までお店を開けてお客さんの対応をしていたけどね」と懐かしむ。後継者も新しく理容業を目指す人も少なくなってきた。「絶対に必要な職業なんだけどね。たぶんAIではカットできないだろうし」。若手の育成が今後の目標という。「土日も仕事だから敬遠されることもあるのかな」と仕事環境についても考える。「新しい人がドンドン入ってきて、新しい技術を磨いて、多くのお客さんに喜んでもらう。そのためにできることは何でもしたい」と理容業の未来を見据える。

座間版の人物風土記最新6

徳永 誠さん

座間市立市民交流プラザ「プラっとざま」の所長を務める

徳永 誠さん

座間市在勤 57歳

12月13日号

清水 茂久さん

「図書館を使った調べる学習コンクール」で市長賞を受賞した

清水 茂久さん

明王在住 73歳

12月6日号

新村 米子さん

カフェきづきで「咲き織り展」を開催している

新村 米子さん

西栗原在住 72歳

11月22日号

鈴木 由紀さん

NPO法人「CAP凸凹(でこぼこ)神奈川」の理事長を務める

鈴木 由紀さん

入谷在住 55歳

11月15日号

小林 絵里子さん

日本ネイチャージャーナルクラブの主宰を務める

小林 絵里子さん

南栗原在住 49歳

11月8日号

大木 雅紀さん

相武台東小学校創立50周年記念事業実行委員会の実行委員長を務める

大木 雅紀さん

栗原在住 45歳

10月25日号

熊沢 楓さん

(一社)座間JC主催「2019ひまわり王女コンテスト」でグランプリに輝いた

熊沢 楓さん

座間市在住 22歳

10月18日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小学生ランナー募集

小学生ランナー募集

日産座間でマラソン大会

1月12日~1月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

座間版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク