座間版 掲載号:2019年9月27日号 エリアトップへ

第14回ひまわり写生コンテストで大賞を受賞した 伊藤 きらりさん 四ツ谷在住 16歳

掲載号:2019年9月27日号

  • LINE
  • hatena

全力で挑戦する文武両道

 ○…「びっくりしました。今回はムリだなと思っていたので」と大賞を喜ぶ。これまで、ひまわり写生コンテストに応募するもひまわり賞を1回、準ひまわり大賞を3回受賞するも“大賞”まであと一歩のところで涙を飲んできた。兄が準ひまわり大賞を受賞したことから、「私も」と応募し続けた。

 ○…文武両道。中学生のときは体操と勉強に打ち込んできた。クラブチームで週5回の体操の練習をこなし、中学校3年生の夏には東日本大会に出場した。好きな種目は床。体を動かすのが大好きだという。勉強も一生懸命で、中学3年の2学期にオール5を獲得した。「ご褒美にネコを飼ってもらいました」と笑う。愛猫の“ぎん”と“きん”が家の中を遊び回る。

 ○…今回の応募作はこれまでのひまわりの花を描かず、花の盛りが終わり種を付けたひまわりを描いた。「求められているのは元気いっぱいの大輪を付けたひまわりだと思いますが、今回は終わったひまわりではなく、将来のひまわりをいっぱい抱いた様子を描きました」という。絵は小学1年生のときからアートスクールに通い、絵画だけでなく陶芸や工作なども学ぶ。「家族からも、今回はムリかもねと言われていました。でも少し大人っぽい絵にしたいと思って描きました」。描くことに没頭すると周りのことが分からなくなるくらい集中する。「ひたすら種と茎に生える産毛を描いていました」とニッコリ。

 ○…高校入学後、「今まで会ったことがないような色々な同級生がいる」と話す。「みんな頭が良くて、色々な分野で得意な人がいっぱいいて、みんながライバル」。将来の夢は建築士。「まだ違う目標になるかもしれないけど、色々なことにチャレンジしていきたい」と抱負を語る。

座間市プレミアム付商品券

10月1日(火)購入&利用スタート

https://premium-gift.jp/zama/

<PR>

座間版の人物風土記最新6

鈴木 由紀さん

NPO法人「CAP凸凹(でこぼこ)神奈川」の理事長を務める

鈴木 由紀さん

入谷在住 55歳

11月15日号

小林 絵里子さん

日本ネイチャージャーナルクラブの主宰を務める

小林 絵里子さん

南栗原在住 49歳

11月8日号

大木 雅紀さん

相武台東小学校創立50周年記念事業実行委員会の実行委員長を務める

大木 雅紀さん

栗原在住 45歳

10月25日号

熊沢 楓さん

(一社)座間JC主催「2019ひまわり王女コンテスト」でグランプリに輝いた

熊沢 楓さん

座間市在住 22歳

10月18日号

稲垣 美佳さん

「ざまねこ 野良猫を増やさない会」の代表を務める

稲垣 美佳さん

座間在住 49歳

10月11日号

TOMOYAさん(本名:佐藤 智哉さん)

マジシャンで10月5日、6日に開催する「おださがロードフェスタ」に出演する

TOMOYAさん(本名:佐藤 智哉さん)

29歳

10月4日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

女声合唱団コンサート

女声合唱団コンサート

スウィングロビン

11月23日~11月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

座間版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク