厚木版 掲載号:2014年6月27日号
  • googleplus
  • LINE

盗難に負けず支援の手を 網走の観光地再生へ募金

7月31日まで受け付けている
7月31日まで受け付けている
 友好都市・北海道網走市の観光資源である能取湖の「サンゴ草」再生を支援しようと、アミューあつぎ地下1階の「厚木市まるごとショップ あつまる」に募金箱が置かれている。

 サンゴ草は正式名をアッケシソウといい、9月になると全体が深紅の色を帯びる。能取湖南岸に大群落が広がっていたが乾燥化と酸性化が進み激減。再生に向けた取組みが進んでいる。

 募金のきっかけは5月に同店で行われた「網走市物産フェア」。来厚した網走市の職員からサンゴ草の現状を聞き、支援の一環として募金箱を店のレジ前に設置することになった。

 しかし設置から1カ月後の今月初め、何者かによる募金箱の盗難が発覚。同店では箱を固定するなど防犯対策を行い、募金を再開している。

 募金は7月31日まで。市観光振興課窓口にも置かれている。8月のあつぎ鮎まつりに訪れる予定の網走市訪問団を通じて、網走市能取湖サンゴ草再生協議会に送られる。

厚木版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク