厚木版 掲載号:2017年2月10日号
  • googleplus
  • LINE

パン工房で地域と繋がり つばき作業所にオープン

社会

横見理事長(右)ら
横見理事長(右)ら
 飯山にある特定非営利活動法人厚木つばきの会・つばき作業所に1月28日、パン工房がオープンし、初日にセレモニーが開かれた。

 このパン工房の開設は、地域との交流が主な目的。社会福祉法人神奈川県共同募金会に設備寄付を申請し、同会を支援する三菱電機ビルテクノサービス株式会社がパン工房事業に賛同する形で、実現した。

 オープン初日は、アンパンやシフォンケーキなど4種類のパンが店頭に並び、地域住民がパンを求めて行列を作ったという。パン作りは職人が担当し、作業所の利用者はサポート業務を担う。横見守明理事長は、「『おいしかったよ』と言っていただくことができた。地域に方々と繋がりの場を持つことでき、良かったです」と話した。このパン工房は今後、毎月第4土曜日に開店する予定。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月25日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク