厚木・愛川・清川版 掲載号:2017年11月17日号 エリアトップへ

ZOOM UP 古き良き憧れ追いかけて 一番街で「ビーチツリー」を経営するモデル 諸橋幸太さん(39)

文化

掲載号:2017年11月17日号

  • LINE
  • hatena
プロモデルとして多方面で活躍中
プロモデルとして多方面で活躍中

 ▽自然な笑顔とポージング。ファインダー越しにも伝わる男の色気。数々の雑誌やCM、舞台など、プロのモデルとして幅広く活躍する。一見華やかに見える世界だが「かなり泥臭い事もやってきた」。それでもエンターテインメントの世界に身を置く以上「夢が持てるよう、そういう部分は出さないよう心掛けている」

 ▽秦野で生まれ育った。「今振り返れば、生意気でわがままな子どもでした」と笑う。仲間意識が強く、友達が兄弟のようなものだった。高校の時に、先輩にくっついて当時流行っていたサーフィンを始めた。そんな折、海から上がってきたところを雑誌の撮影隊に声を掛けられ、18歳の時に読者モデルとしてモデルの道を歩み始めた。今も時間を見つけては波に乗る。「サーフィンも人生も、良い波が来たときに乗りこなせるかどうか」と人生観を語る。

 ▽当時、読者モデルは「モテるしお金ももらえるし、なんていい仕事なんだ、という感覚だった」と振り返る。理容専門学校卒業後、プロとしてモデルを続けたが「やはり甘くなく」年々仕事は減り始め、葬儀の仕出しや土木作業など、生活のために睡眠時間を削る毎日。30歳で「続けるか、辞めるか勝負」と英語すら喋れない中、単身香港へ渡った。世界的メーカーの広告塔の座を射止め、そこから「良い流れ」が。台湾にも進出し、国内でも露出を増やすことになった。

 ▽仕事も安定し、仲間と2年前に『ビーチツリー』を一番街にオープン。「あったらいいな」を詰め込んだ店は、美容室とカフェ、ギャラリーを兼ねる。高校生の頃、パルコが2つあって賑わっていた一番街を「古き良き時代」と振り返る。「”イケてる”先輩が集まって、憧れてマネして―。あの頃の厚木を取り戻したい」。20年培った経験とコネクションで「厚木と東京、そして湘南を繋ぐパイプ役になれれば、厚木はもっと栄える」と語気を強める。「まわりがハッピーなら、自分もハッピー」と見せる笑顔が、人を惹きつける。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

県人会チャリティー

県人会チャリティー 文化

6月12日 市文化会館

5月20日号

元気にプレー

グラウンド・ゴルフ

元気にプレー スポーツ

ウクライナへの募金も

5月20日号

田植えにチャレンジ

田植えにチャレンジ 社会

昔ながらの方法で

5月20日号

20周年の節目祝う

20周年の節目祝う 文化

厚木市舞踊協会

5月20日号

こえだで工作体験

厚木法人会からのお知らせ

厚木法人会からのお知らせ 経済

―どなたでも参加できます―

5月20日号

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook