厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年8月31日号 エリアトップへ

あつぎミュージックフェスティバル 「夢は東京ドームでライブ」 大賞に舟津真翔(まなと)さん

文化

掲載号:2018年8月31日号

  • LINE
  • hatena
受賞の喜びを語る舟津さん
受賞の喜びを語る舟津さん

 厚木出身の新人シンガーを発掘する「第5回あつぎミュージックフェスティバル」の最終審査が8月22日にアミューあつぎで行われ、KTCおおぞら高等学院(市内中町)に通う舟津真翔さん(17)が大賞に輝いた。

 この日は、実行委員長を務める横内謙介さんの「厚木が産んだ素晴らしい才能を世界に送り出すつもりでいる。ビッグになってくれるアーティストを発掘していきたい」とのあいさつでスタート。一次審査を通過した34組がステージを披露し、ライブ形式で公開審査が行われた。

 舟津さんは3歳からギターをはじめ、夢を追い駆け故郷の島根県から昨年4月に引っ越してきた。市内を中心に路上ライブなどを行っている。初めてのオーディションとなった今回、審査では初のオリジナル曲「ふるさとの空へ」を披露。「ステージにあがってからは緊張しなかった。自分の良さが出せたと思う」と振り返る。夢は「東京ドームでライブ」。

 大賞に輝いた舟津さんはメジャーレーベルVirgin(ヴァージン)Music(ミュージック)から楽曲が提供されデビューする。11月4日(日)に行われる「あつぎミュージックフェスティバルコンサート」に出演し、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEらメジャーアーティストと共演する。

 ほか受賞者は以下の通り(敬称略)。市長賞/藤原理央、実行委員会特別賞/大久保美紀、FMヨコハマ賞/萩原美咲

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

幼児教育・保育の無償化って?

気になる!

幼児教育・保育の無償化って? 教育

幼稚園や保育所での違い

8月23日号

遊びながら学ぶから楽しい

キラリ光るママを紹介―【17】

遊びながら学ぶから楽しい 教育

親勉インストラクター 遠山純子さん(47)

8月23日号

伝統を継承し50周年へ第一歩

土用の灸で暑気払い

土用の灸で暑気払い 文化

妙傳寺で夏の伝統行事

8月23日号

自分だけの絵本作り

自分だけの絵本作り 教育

デザインオフィス ティラミス

8月23日号

厚木法人会からのお知らせ

厚木法人会からのお知らせ 社会

〜どなたでも参加できます〜

8月23日号

落書き消して綺麗な街へ

落書き消して綺麗な街へ 社会

中学生がボランティア

8月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月9日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自分だけの絵本作り

自分だけの絵本作り

デザインオフィス ティラミス

8月23日~8月27日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク