厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年11月16日号 エリアトップへ

現場主義を貫く 神奈川県議会議員 さとう 知一

掲載号:2018年11月16日号

  • LINE
  • hatena

 時代の変化を担うのは、私たち新しい世代の責任です。守るためにこそ、攻めなければなりません。

市役所移転反対

 海老名市は、民間の力を借りて、駅前再開発を成功させました。厚木市は、虎の子「駅前一等地」に市役所庁舎・複合施設を新設し、併せて県施設を誘致し、活性化を図るとしています。

課題は別にある

 地域活性化を図るため、地域エリアにいかにしてマネーを呼込み、マネーを循環させていくかが、厚木の大きな課題です。

 駅前一等地に「お金」を生まない市役所を建設することで、本来、活用で得られたはずの機会損失も含めて、投資に見合うのかを考えるべきです。

必要な新たな発想

 駅前、町の入口にフタをする結果となり、厚木地区全体が、ごっそり、「ゴーストタウン化」してしまう懸念もあります。

 大切なのは「勝てる土俵を創り出すこと」です。

 まちづくりにおいても戦略が必要です。「どの土俵で勝負するか見極め、勝てる土俵を選ぶ」ことは重要です。資源をどのように投入するか戦略的に考える必要があります。

稼ぐ公共を提案

 私はこれまで、福祉政策や環境・教育等、ソフトな行政分野を重視した施策を提案して参りました。

 「執行あって経営なし」という地方行政の時代は終わり、県・市においても「自己決定と自己責任」の時代となります。

 発想が豊かで柔らかい、タフな人材こそが、必要となる時代となります。

神奈川県議会議員 さとう知一

厚木市寿町1-2-3-101佐藤知一事務所

TEL:070-6407-3910

http://sato-tomokazu.com/

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

子宮頸がんワクチン

活動報告No.287

子宮頸がんワクチン

無所属・県政会 さとう 知一(49歳)

11月15日号

市民・県民の『いのちと財産』守る

被災者の心に寄り添い 活動報告

市民・県民の『いのちと財産』守る

神奈川県議会議員 建設・企業常任委員会 委員長 山口貴裕

11月1日号

台風19号と消防団

活動報告 No.286

台風19号と消防団

県会議員(無所属・県政会) さとう 知一

10月25日号

新政あつぎ

無所属プロフェッショナル集団厚木市議会会派意見広告

新政あつぎ

10月25日号

ラグビーW杯 開幕

ラグビーW杯 開幕

県会議員(無所属・県政会) さとう 知一

10月11日号

制度提案・実現へ

制度提案・実現へ

県会議員(無所属・県政会) さとう 知一

9月27日号

初の一般質問に登壇

活動報告

初の一般質問に登壇

神奈川県議会議員 佐藤圭介(愛甲郡)

9月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク