厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年7月19日号 エリアトップへ

工科大野球教室に小鮎幼稚園が参加 野球を楽しむ

スポーツ

掲載号:2019年7月19日号

  • LINE
  • hatena

 厚木市下荻野の神奈川工科大学KAITスタジアムで7月2日、神奈川工科大学硬式野球部(新田晃司監督)による野球教室が行われ、小鮎幼稚園(市内飯山)の園児約40人が参加した。

 同部では、地域貢献活動の一環として、厚木市少年野球協会(会田利夫理事長)と協力して野球教室を企画。全国的に野球人口が減少するなか、野球の楽しさを知ってもらうことを目的に、今年は小鮎幼稚園を対象に4回の教室を行った。

 この日は球場を使っての初めての練習日。バスに乗って球場に来た子どもたちは、その広さを目の当たりにして興奮気味。同部の4年生部員と一緒にキャッチボールとバッティング練習を楽しんだ。

 「初めてやった。楽しかった」と笑顔の園児たち。同部の林考澄副部長(4年)は「元気な子どもたちとの交流は自分たちも楽しみ。将来、野球に興味を持ってもらえれば嬉しい」と話した。

北海道グルメバイキング!!

2019年8月18日限定 北海道と富士屋ホテルのコラボをお楽しみください

https://www.yumotofujiya.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

少年球児 48人が卒団

少年球児 48人が卒団 スポーツ

厚木市少年野球協会

1月17日号

細野区が5連覇達成

細野区が5連覇達成 スポーツ

愛川町一周駅伝

1月17日号

中学生の美術作品を展示

中学生の美術作品を展示 教育

21日までアミューあつぎ

1月17日号

「ともに生きる」 を考えよう

「ともに生きる」 を考えよう 社会

ライブと講演

1月17日号

たくさんのレガシーを子どもたちに

たくさんのレガシーを子どもたちに 教育

厚木市教育委員会教育長 曽田高治

1月17日号

厚木法人会からのお知らせ

厚木法人会からのお知らせ 経済

―どなたでも参加できます―

1月17日号

支え合う地域づくり

支え合う地域づくり 社会

社会福祉法人厚木市社会福祉協議会会長 神保忠男

1月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク