厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年9月18日号 エリアトップへ

(PR)

医療レポートNo.29 リハビリは正しいやり方が大切 取材協力/とうめい厚木クリニック

掲載号:2020年9月18日号

  • LINE
  • hatena
平塚生まれ。リハビリの勉強会で全国を回るなか、美味しいものを食べるのが楽しみ。自身のメンテナンスは自然遺産巡り。
平塚生まれ。リハビリの勉強会で全国を回るなか、美味しいものを食べるのが楽しみ。自身のメンテナンスは自然遺産巡り。

 病気やケガを乗り越え、身体的・心理的な社会復帰に向けて機能回復訓練を行うリハビリテーション。地域の中核病院として、病院だけでなく老人保健施設等でもリハビリを行う社会医療法人社団三思会のリハビリテーション科に伺った。

 「リハビリは、症状に合わせて正常な動きへ導く手段のひとつ。医師の診断に合わせて計画を立てるので、不調の場合はまず診療科を受診してみてほしい」と理学療法士の杉山恵子さん。新型コロナの感染拡大の中、受診控え・リハビリ控えも増加しており、同科では「自己流ではなく、正しいやり方が大切」と、家での生活アドバイスや自主トレのメニュー作成なども行っている。

 病院から訪問看護、介護老人保健施設まで17の施設を持つ三思会では、全体で理学療法士40人、作業療法士14人、言語聴覚士4人がリハビリ専門職として勤務する。法人全体で異動や情報共有がされており、急性期から回復期、生活期、終末期まで全てに対応する地域包括ケア社会の実現に向けて取り組んでいる。杉山さんは「困りごとはリアルタイムで変わるもの。その時に必要なことを、何か一つ持ち帰ってもらえるように心掛けています」と話した。

社会医療法人社団三思会(とうめい厚木クリニック)

厚木市船子237

TEL:046-229-3377

https://www.tomei.or.jp/clinic/

厚木・愛川・清川版のピックアップ(PR)最新6

「厚木で屋根・外壁ならお任せください!」

屋根・外壁 メンテナンスのタイミングは?

「厚木で屋根・外壁ならお任せください!」

12月4日号

あつぎ こどもタウンニュース

美術品・骨董品を高価買取り

12月12日 プロミティあつぎ1階「お宝無料鑑定会」開催 相続相談会同時開催

美術品・骨董品を高価買取り

生前整理・遺品整理の相談だけでもOK

11月27日号

「定期的な受診が大切」

胃がんや大腸がんの早期発見に内視鏡 医療レポート

「定期的な受診が大切」

取材協力/伊勢原協同病院

11月27日号

「厚木で屋根・外壁ならお任せください!」

屋根・外壁 メンテナンスのタイミングは?

「厚木で屋根・外壁ならお任せください!」

11月20日号

不動産の悩み解決

不動産の悩み解決

12/5(土) 六士業専門家無料相談会

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク