厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年1月22日号 エリアトップへ

横浜低温流通(株) 焼き菓子1000個を寄付 医療従事者を応援

社会

掲載号:2021年1月22日号

  • LINE
  • hatena
伊澤文孝代表取締役専務(左)と長谷川病院長
伊澤文孝代表取締役専務(左)と長谷川病院長

 横浜低温流通株式会社(伊澤進代表取締役社長/厚木市酒井)は1月13日、医療従事者への感謝と応援の気持ちを込めて、厚木市立病院に焼き菓子1000個を寄付した。

 同社による医療従事者への寄付は昨年6月に引き続き2回目。当日は同社の伊澤文孝代表取締役専務が同院を訪問し、フィナンシェやマドレーヌ、シャトーレザンなど箱いっぱいの焼き菓子を長谷川節病院長に手渡した。長谷川病院長は「前回も職員に大好評でした。ありがとうございます」と感謝を述べ、「市立病院では、クラスターが起きれば県の医療体制も混乱してしまうという危機感を持って、医療従事者一同頑張っています」と話した。

 伊澤専務は「我々も食品を扱う企業。幸いにも今のところ感染者は出ていないが、何か起きればライフラインに支障が出てしまう。私たちが感染しないことが、医療従事者の方々への一番の応援になると考え、これからも感染症対策を徹底していきます」と話した。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

三田フレンズが優勝

三田フレンズが優勝 スポーツ

学童野球「厚木杯」

8月19日号

写真まつり作品募集

Tobioギャラリー

写真まつり作品募集 文化

テーマは地域の魅力

8月19日号

SDGsを遊んで学ぶ

SDGsを遊んで学ぶ 教育

睦合西公民館で講座

8月19日号

夢未市で職業体験

JAあつぎ

夢未市で職業体験 教育

53人の小学生が参加

8月19日号

安心・安全な町を協同で

厚木市 セーフコミュニティ

安心・安全な町を協同で 社会

16地区を推進地区に

8月19日号

謎を解いて景品ゲット

謎を解いて景品ゲット 文化

「みやがせクエスト」

8月19日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook