厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年7月30日号 エリアトップへ

少年野球 夏季交流戦が開幕 近隣市町含め28チーム出場

スポーツ

掲載号:2021年7月30日号

  • LINE
  • hatena
試合前の整列(大磯ドルフィンズ対厚木ニューウェーブ)
試合前の整列(大磯ドルフィンズ対厚木ニューウェーブ)

 2021厚木市少年野球夏季交流戦(厚木市少年野球協会学童部主催)が、7月22日に開幕。厚木・綾瀬・伊勢原・海老名・座間・茅ケ崎・秦野・平塚・藤沢・大和の各市と愛川・大磯・開成・寒川町から計28チームが参加。厚木市内の玉川野球場などで熱戦が展開されている。

 山口貴裕同協会会長は、「東京オリ・パラが開幕した今、多くの方々のご尽力によりこの大会が開催できることに感謝したい。選手の皆さんには、よき仲間と心が一つになる奇跡を体験し、真のスポーツマンとして成長し一人ひとりの胸に金メダルが輝くよう祈っています」と話す。

 ベスト8には荻野リバース、厚木ニューウェーブ、三田フレンズ、妻田ブルーフォックス、長谷スポーツ少年団(以上厚木市)と、吉沢少年野球部(平塚市)、寒川エース(寒川町)、リトルビクトリーズ(茅ケ崎市)が進出。決勝戦は8月9日に予定されている。
 

宝安寺 樹木葬墓地 新区画

1区画(3霊)33万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

和菓子職人が突撃取材

タウンレポート

和菓子職人が突撃取材 社会

愛川ブランド紹介動画が好評

9月17日号

ATGサイレン灯

彼岸に紅白の共演

常昌院

彼岸に紅白の共演 社会

厚木市棚沢

9月17日号

5連勝で暫定首位

はやぶさイレブン

5連勝で暫定首位 スポーツ

次戦は宣言明けを予定

9月17日号

身近な「むにゅーん」募集

身近な「むにゅーん」募集 文化

市民参加型展示会に向け

9月17日号

JTがクリーン活動

JTがクリーン活動 社会

5日連続でゴミ拾い

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook