神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

愛川町 大規模倉庫が完成 東京ドーム4個分

経済

公開:2024年6月30日

  • X
  • LINE
  • hatena
同施設の空撮写真=オリックス不動産提供
同施設の空撮写真=オリックス不動産提供

 愛川町の神奈川県内陸工業団地にこのほど、大規模マルチテナント型物流施設の「厚木IIIロジスティクスセンター」が完成した。保有企業はオリックス不動産株式会社(本社・東京都港区)。地上6階建てで、各階に10トントラック55台分の積み下ろしスペースがある。延床面積は同社最大の18万1613・22平方メートルで、東京ドーム4個分の広さ。テナント契約率は100%で、物流や自動車関連の入居を予定している。

 この倉庫は圏央道の「相模原愛川IC」から約4キロ。圏央道や接続する東名高速道路も活用して広範囲に配送でき、港湾の貨物が受け入れやすい立地として選ばれた。新東名高速道路の開通後への将来性も考慮されたという。物流施設の競争が激しい「厚木エリア」で差別化を図るため、大規模に開発したという。

 想定する総従業員数は700人。近隣地域からの通勤を想定し、普通車の駐車区画を493台分設けている。屋上には太陽光発電装置を設置しており入居企業は100%再生エネルギー由来の電力を使用できる。

施設と圏央道の位置
施設と圏央道の位置

樹木葬と家族葬の「ゆかりえ」

小田急線「愛甲石田駅」徒歩すぐ。友引の日は無料相談会開催中。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

愛甲三郎納涼祭り

7月20日

愛甲三郎納涼祭り

甲冑隊パレードなど

7月13日

自主制作映画を上映

自主制作映画を上映

7月26日 厚木珈琲

7月12日

各地区で盆踊り

JAあつぎ

各地区で盆踊り

7月17日・24日

7月12日

着工控え市民向け説明会

厚木市複合施設

着工控え市民向け説明会

庁舎機能集約で利便性向上

7月12日

田んぼは生き物の宝庫

田んぼは生き物の宝庫

JAあつぎが生き物調査

7月12日

コラボ歌踊・展示大会

コラボ歌踊・展示大会

7月21日(日)厚木市保健福祉センター6F

7月12日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook