横須賀版 掲載号:2012年2月17日号
  • googleplus
  • LINE

  上町「ギャラリー フ・ルート」 清水十一郎 回顧展

桜 島(油彩 100号F)
桜 島(油彩 100号F)

 大胆かつ繊細な筆さばきで数々の作品を手掛けた市民画家、清水十一郎氏(享年81歳)の没後1年を記念する回顧展が、今月20日(月)から上町のギャラリー フ・ルートで催される。同25日(土)まで。清水さんは造船会社で船舶塗装の仕事に従事しながら、寸暇を惜しんで油絵と水彩で独自の表現を追求した。風景画と静物画を得意とし、県展賞や県知事賞、横浜市長賞などの受賞歴がある。横須賀美術協会の会員でもあった。

 体調を崩し、大きな作品が描けなくなっても最後まで絵に対する情熱を持ち続けていたという清水さん。今回は生前に描いた十数作品が飾られる。午前11時から午後6時。初日は正午から、最終日は午後5時まで。

 問合わせはフ・ルート【電話】046・825・0888
 

横須賀版のローカルニュース最新6件

「チーム横須賀」悲願の初V

かながわ駅伝

「チーム横須賀」悲願の初V

2月16日号

「ルーツは譲れない」

どぶ板通り商店街

「ルーツは譲れない」

2月16日号

「日本と外国の架け橋に」

「氷の日本犬」凛々しく

奇跡の船と少年の物語

かながわ信金

奇跡の船と少年の物語

2月16日号

雫さん米国に到着

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光に満ちた色彩の「航跡」

光に満ちた色彩の「航跡」

横須賀美術館で青山義雄展

2月10日~4月15日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク