横須賀版 掲載号:2014年10月31日号 エリアトップへ

研究所一般公開 障がい者教育の最先端 疑似体験などで理解

教育

掲載号:2014年10月31日号

  • LINE
  • hatena

 国内唯一の障がいを持つ子どもたちのための教育研究機関「国立特別支援教育総合研究所」(野比5の1の1)では11月8日(土)、施設の一般公開を行う。

 障がいの有無に関わらず、子どもたちが一緒に学ぶことができる環境整備や特別支援教育の充実に向けた取り組みなどをわかりやすく紹介する。

 「発達障がいの特性に関する疑似体験」をテーマにしたミニ講義や障がいのある子どもが抱える様々な困難の疑似体験=写真=、車いすの乗車体験などが主な内容となる。時間は午前10時から午後2時まで。アクセスは京急久里浜駅よりバス15分。申込みは左記のホームページから。締切は11月5日(水)の午後6時。【URL】http://www.nise.go.jp/
 

横須賀版のローカルニュース最新6

かつて存在した「富士講」

三浦半島ただひとりの先達

かつて存在した「富士講」 文化

10月18日号

横須賀から日本代表に声援

ラグビーW杯

横須賀から日本代表に声援 スポーツ

「PV」に2百人、トークショーも

10月18日号

ファインダー越しの京急愛

高校1年生倉田陽琉さん

ファインダー越しの京急愛 文化

津久井「ツバメ号」で写真展

10月18日号

五輪スカジャンお披露目

五輪スカジャンお披露目 文化

横須賀・ドブ板を世界へ

10月18日号

めくって知る今昔風景

めくって知る今昔風景 社会

くりはまカレンダー販売開始

10月18日号

高品質で人気の作業製品

高品質で人気の作業製品 教育

長瀬の刑務支所で「矯正展」

10月18日号

スカジャンでロック

スカジャンでロック 文化

三笠公園でフェス

10月18日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク