横須賀版 掲載号:2016年5月27日号 エリアトップへ

退所者支える「職親」紹介 協力企業求め説明会

社会

掲載号:2016年5月27日号

  • LINE
  • hatena

 児童養護施設や少年院、鑑別所の退所者を雇い入れる社会事業「職親(しょくしん)プロジェクト」に取り組むセリエコーポレーションの岡本昌宏代表=人物風土記で紹介=は5月28日(土)、協力企業を募るための説明会を開く。

 建設会社を営む岡本代表は11年前から退所者を「住まい」「とびの仕事」「身元引き受け」の3点セットで雇い入れている。親代わりとなってこれまで約40人の若者と接してきたが、1年未満でほぼ全員が離職してしまうことなどから、新たな支援体制の構築をめざす。協力企業を増やすことで職種の選択肢を広げ、生活面の指導や学習機会を与えるための支援施設を新たに設けるという。

 当日の説明会では、岡本代表が「帰住先が無い施設退所者の現実」をテーマにこれまでの活動報告を行い、職親への理解と協力を呼び掛ける。

 会場は日の出町のヴェルクよこすか。時間は午後2時半から4時。入場自由。

 詳細は岡本さん【携帯電話】080・1055・2606

横須賀版のローカルニュース最新6

小説の世界描いて

ガリバーはがき絵コンクール

小説の世界描いて 文化

8月末まで募集

8月12日号

日本代表選出を報告

パソコン世界学生大会

日本代表選出を報告 教育

8月12日号

地域観光を応援

かながわ信用金庫

地域観光を応援 経済

デジタルサイト開設で

8月12日号

地球に捧げる魂の響き

地球に捧げる魂の響き 文化

9月17日に「地球交響曲」上映会

8月12日号

気候変動から海を救え

気候変動から海を救え 社会

プロダイバーが講演

8月12日号

猿島が学びの舞台

猿島が学びの舞台 教育

高・大生対象「よこすかラボ」

8月12日号

本まぐろ直売所

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。8月5日~15日は毎日営業

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月12日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook