横須賀版 掲載号:2016年5月27日号 エリアトップへ

退所者支える「職親」紹介 協力企業求め説明会

社会

掲載号:2016年5月27日号

  • LINE
  • hatena

 児童養護施設や少年院、鑑別所の退所者を雇い入れる社会事業「職親(しょくしん)プロジェクト」に取り組むセリエコーポレーションの岡本昌宏代表=人物風土記で紹介=は5月28日(土)、協力企業を募るための説明会を開く。

 建設会社を営む岡本代表は11年前から退所者を「住まい」「とびの仕事」「身元引き受け」の3点セットで雇い入れている。親代わりとなってこれまで約40人の若者と接してきたが、1年未満でほぼ全員が離職してしまうことなどから、新たな支援体制の構築をめざす。協力企業を増やすことで職種の選択肢を広げ、生活面の指導や学習機会を与えるための支援施設を新たに設けるという。

 当日の説明会では、岡本代表が「帰住先が無い施設退所者の現実」をテーマにこれまでの活動報告を行い、職親への理解と協力を呼び掛ける。

 会場は日の出町のヴェルクよこすか。時間は午後2時半から4時。入場自由。

 詳細は岡本さん【携帯電話】080・1055・2606

横須賀版のローカルニュース最新6

「社内運動会」で一致団結

「社内運動会」で一致団結 文化

社長も社員も「オーエス」

11月8日号

掛かりつけ医に相談する

がんの不安と悩み

掛かりつけ医に相談する 社会

11月8日号

起業の”いろは”実践で学ぶ

起業の”いろは”実践で学ぶ 教育

中高生が食品販売を経験

11月8日号

データで考える横須賀観光

データで考える横須賀観光 教育

経産省「未来の教室」実証事業

11月8日号

街中をドリブル

街中をドリブル 社会

横須賀PR動画に山谷選手

11月8日号

横須賀中央の6店留学生が動画制作

署名5万筆を市に提出

横須賀動物愛護協会

署名5万筆を市に提出 社会

11月8日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    11月8日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク