横須賀版 掲載号:2016年9月23日号 エリアトップへ

(PR)

特別養護老人ホーム「恵徳苑」 横須賀中央に増床移転 スタッフ、入居者を募集

掲載号:2016年9月23日号

  • LINE
  • hatena
8階建てのイメージ図
8階建てのイメージ図

 東逸見町にある特養老人ホーム「恵徳苑」が4月から日の出町に増床移転する。現在、入居者とスタッフを募集している。 

 新ホームは8階建て。一般的に老人ホームは自然豊かな場所の立地が多く、市街地で開設するのは珍しいケース(本庁地区では市内初)。同苑の中野登喜夫理事長は「利用者に日常生活の雰囲気を感じてもらえたら」と話す。部屋からは近隣の学校から子どもたちの明るい声が耳に入り、1歩外に出れば、人々が行き交う大通りや市役所、商店街がある。”日常生活”に常に触れ合う状況で孤立せず、元気に活力を持って過ごしてほしいという狙いだ。

 また各種店舗が近くにあることで、買い物や美容室の利用などを選択できる楽しみも利用者にはある。家族らにも横須賀中央駅から徒歩5分で来苑可能な立地は面会等に好都合となる。

地域開放スペース

 2階部分には地域に開放する多目的スペースを無料で設ける。既に市民劇団「市民ミュージカルを作る会」の稽古場利用が決まっており、ほかにも地域団体の活動の場として積極的に開放する。利用者は練習・活動風景を見学でき、ここにも人と触れ合う環境がある。 移転場所は日の出町1の9の1 入居者・スタッフ募集の詳細は下記参照。申込み・問合せは【電話】046・823・5132

かかりつけ医が訪問診療

在宅医療を24時間体制で

 恵徳苑では在宅で医療を行う訪問診療にも力を入れている。施設内のクリニックに勤める医師が看護師と共に、病院へ通院困難な高齢者や、患者の家を直接訪問。まずはヒアリングや対話を通しながら診察を行い、状態に応じてその場で薬の処方など適切な治療、医学的指導を行っていく。「苦痛なく在宅で過ごすことのできるケアや看取りを意識しています」と加藤利章院長。

 訪問は最低でも月2回以上。場合によっては連日通うことも。家族の介護疲れも考慮して、万一の時は連携機関への入院や、ショートステイでの受け入れにも対応。夜間休日問わない24時間の支援体制を整えている。

 加藤院長は「山や坂が多く通院に困っている人も多い。手術など大きな施術以外は在宅で対応できるので助けになれば」と話す。

 訪問エリアは市内全域(一部地域除く)。問合せは【電話】046・823・5133
 

スタイリッシュな制服を着用するスタッフ
スタイリッシュな制服を着用するスタッフ
患者宅で診察を行う加藤院長
患者宅で診察を行う加藤院長

恵徳苑

日の出町1-9-1

TEL:046-823-5132

http://www.keitokuen.or.jp/keitokuen.html

横須賀版のピックアップ(PR)最新6

ひろさちや氏の人生相談

ひろさちや氏の人生相談

「西来寺チャンネル」で講演風景

1月21日号

保険適用の訪問マッサージ

からだ元気治療院

保険適用の訪問マッサージ

市内全域、自宅や施設へ

1月21日号

分かりやすい解説で好評

「辰若エニシア」無料学習会

分かりやすい解説で好評

1日葬・直葬/相続テーマに

1月21日号

出張買取で1万円進呈中!

おたからやビアレシーサイド店

出張買取で1万円進呈中!

「出張査定は無料です」

1月21日号

「雨漏り」屋根・壁の点検は早めに

「雨漏り」屋根・壁の点検は早めに

住まいの相談はプロへ

1月21日号

「リゾート型」やすらぎの暮らし

介護付き有料老人ホーム

「リゾート型」やすらぎの暮らし

アシステッドリビング浦賀

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook