横須賀版 掲載号:2017年1月27日号 エリアトップへ

(PR)

特養ホーム恵徳苑 横須賀中央に増床移転 5月開所、入居者を募る

掲載号:2017年1月27日号

  • LINE
  • hatena
8階建ての外観イメージ図、駅から徒歩5分の市街地に立地。
8階建ての外観イメージ図、駅から徒歩5分の市街地に立地。

 社会福祉法人恵徳会が運営する特別養護老人ホーム「恵徳苑」が5月に横須賀中央駅近くに増床移転する。市の中心市街地に特別養護老人ホームが建設されるのは初めて。新施設や恵徳会が力を入れて取り組んでいる在宅医療、宅配弁当サービスなどの取り組みを取材した。

 現在東逸見町にある恵徳苑は5月から日の出町に場所を移す。満床状態にあった入居者定員の拡大や1床あたりのスペースを広くすることなどが主な狙い。

 新ホームは8階建て。一般的に老人ホームは山間や海辺近辺の立地が多い中、横須賀中央駅から徒歩5分の市街地に開所するのが特徴だ。近隣には諏訪小・常葉中学校やコンビニ、商店、公園などもあり、入居者は人々が行き交う生活感のある中で、日々を過ごすことができる。家族などの面会等にも好都合となる。

 2階部分は玄関口の1階から吹き抜けになっており、地域開放ホールとして、入居者や一般の人が自由に活動できる交流の場となっている。地域に住む老若男女が誰でも集え、介護・医療と自然な形で触れ合えることを目指した。すでに小学生から大人まで幅広い年齢層が所属する劇団「横須賀市民ミュージカル」の稽古場利用などが決まっており、絵画の個展や、チャリティーコンサート会場にする計画もある。利用者はこれらの文化に触れることができる。同ホールを活用したい団体などの利用も受け付けている。

 3〜8階は入居スペースで個室が110部屋。特別養護老人ホームのため、入居金はゼロで月額料金は約6〜17万円(要介護3以上が対象)。

 また、数日間短期入所できるショートステイの個室も10人分用意している。在宅医療を受けている家庭に対して受け皿の役割を担う。

*  *  *

 恵徳苑では増床移転に伴ったオープニングスタッフを募集している。職種は介護職、看護職、調理員(下記に詳細)。

 同苑では未経験者も積極採用しており、現在10年以上勤続している人もいる。特にパートは2〜3時間からの短い勤務体系にも対応しており、「育児や家事などで時間に制限がある方でも、希望に合わせたシフトを相談しながら組みますので、一度ご連絡ください」と同苑の担当スタッフは話している。
 

◆以下の画像をクリックかタップするとPDFが開きます。


0127_yokosuka_6.jpg

 

恵徳会 特集 老人ホーム

横須賀市日の出町1-9-1

TEL:046-823-5132

http://www.keitokuen.or.jp/

本まぐろ直売所

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。8月5日~15日は毎日営業

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

横須賀版のピックアップ(PR)最新6

わくわく!どうぶつの音楽祭

YMSAコンサート

わくわく!どうぶつの音楽祭

クラリネットのカルテット

8月5日号

「名物プロガイド」を養成

横須賀の歴史や文化

「名物プロガイド」を養成

研修後にツアーで活躍

8月5日号

使わない品が現金に

おたからやビアレシーサイド店

使わない品が現金に

金・プラチナは10点以上がお得

8月5日号

確かな技術力が信頼に

外壁塗装のエスユープレイス

確かな技術力が信頼に

半島唯一のメーカー認定店

8月5日号

「心と身体に癒しを」

京急メモリアル久里浜斎場

「心と身体に癒しを」

8月23日に写経体験会

8月5日号

「良質肥料、常時あります」

「良質肥料、常時あります」

15kg入り1袋100円で販売

8月5日号

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月5日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook