神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
横須賀版 公開:2018年11月23日 エリアトップへ

鴨居に親子サロン開設 遊び場と母親の「ゆとり」創出 市内初、ボーネルンドと連携

社会

公開:2018年11月23日

  • LINE
  • hatena
「がんばるお母さんを様々な形で支えたい」と永井さん(写真右下)
「がんばるお母さんを様々な形で支えたい」と永井さん(写真右下)

 「室内で安心して遊べる場所をつくりたい」--。

子育て中の母親らが集まり、鴨居に親子サロン「結(ゆい)」を立ち上げた。工場だった空きビルを改装し、今月27日(火)にオープンする。

 「市内では屋外の公園施設は増えたけれど、乳児や小さな幼児は行きづらい。屋内施設でも制限が多くて、周囲に謝ってばかり。子育てにやさしい街とは何か、考えるようになった」と語るのは、鴨居在住で代表の永井由美さん(株式会社LINK)。「気兼ねなく過ごせるセミパブリックスペースを」とイメージを描き2年前、1歳の子どもを抱えながら、”ママ友”たちに声を掛けてプロジェクトを始動した。

 「誰もやらないから価値がある。作るからには、良質のものを」と、知育玩具や遊び場のプロデュースを展開するボーネルンドと連携。今年4月には、設営経費を賄うためのクラウドファンディングも実施し、約190万円を集めた。自治体や商業・教育施設以外で同社と連携する例は全国でも珍しいという。

一時預かりサービスも

 室内では、ボーネルンドの遊具で自由に遊べるほか、授乳室も用意。一時預かりサービスも設けている。子育て経験者や保育士、看護師の資格を持ったスタッフを配置しており、「ワークシェアのような形で(スタッフの)眠っている能力を発揮できる場にしたい」と永井さん。さらに「育休中のお母さんが子どもと離れて息抜きをしたり、自分の勉強に時間を使ってもらえるように」とコワーキング・カフェコーナーも設けた。2階のフリースペースは時間貸しで、会議やワークショップなどに使うことができる。

 利用料は親子(大人1人+子ども2人)60分600円。飲食持ち込み可で軽食の提供もある。開設は平日午前10時から午後3時(土曜日は4時まで)。鴨居3の5の3(鴨居八幡神社となり)、問い合わせは【電話】046・876・5256

横須賀版のローカルニュース最新6

在庁官人三浦介とは

三浦一族研究会

在庁官人三浦介とは

研究家まねき講演

5月21日

一段上の映像制作

一段上の映像制作

大津町に専用スタジオ誕生

5月17日

プロに学ぶ腹話術

プロに学ぶ腹話術

楽しさふれる体験講座

5月17日

”パトラン”始動

”パトラン”始動

市民ランナー地域見守る

5月17日

楽しみながら美化啓発

楽しみながら美化啓発

ごみ拾いを競技化

5月17日

海岸通りでアツいステージ

海岸通りでアツいステージ

ダンスや音楽など

5月17日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

  • 5月3日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook