横須賀版 掲載号:2019年3月22日号 エリアトップへ

北下浦マラソン 陸も海も全力疾走 日本初SUPクラス同時開催

スポーツ

掲載号:2019年3月22日号

  • LINE
  • hatena
野比海岸をパドルで漕ぎ進むSUPマラソンの出場選手と北下浦の海岸ロードを走るランナー(ゴール地点の若山牧水の碑付近)。ドローンを使って上空から。撮影写真提供=Yokosuka Paddle Club / M Nakagawa
野比海岸をパドルで漕ぎ進むSUPマラソンの出場選手と北下浦の海岸ロードを走るランナー(ゴール地点の若山牧水の碑付近)。ドローンを使って上空から。撮影写真提供=Yokosuka Paddle Club / M Nakagawa

 ランニングのメッカとして人気の野比海岸通りをコースにした「第33回北下浦ふるさとマラソン大会」が今月17日、約2300人の出場選手を集めて行われた。

 今回は日本初となるSUP(Stand(スタンド) up(アップ) paddle(パドル))マラソンと同時開催。サーフボードの上に立ち力強いパドル使いで海上を漕ぎ進める選手と、海岸沿いのロードを疾走するランナーが同じゴールを目指した。

 SUPクラスの責任者を務めた原良一さんは「出艇した約40人の選手が全員完漕という素晴らしい結果。来年以降も継続したい」と話した。

 一昨年からウインドサーフィンワールドカップが開かれている北下浦地区では、マリンスポーツを地域振興の柱に位置付けており、駐車場にシャワーを設置するなど周辺の環境整備を進めている。

横須賀版のローカルニュース最新6

舞台裏を探検

舞台裏を探検 文化

芸術劇場で見学ツアー

4月16日号

暖かさに誘われお目見え

太田和つつじの丘

暖かさに誘われお目見え 文化

開花予想は今月末まで

4月16日号

元盗塁王、今は花に夢中

元盗塁王、今は花に夢中 社会

ラベンダーを衣笠ゴルフに

4月16日号

映像と音楽の融合

映像と音楽の融合 文化

清春さんが映画館でトーク

4月16日号

新ビジネスプラン募集中

新ビジネスプラン募集中 社会

独創的なアイデアに市が助成

4月16日号

「ゲーム依存症」どう防ぐ?

特別対談

「ゲーム依存症」どう防ぐ? 社会

保護者のチェック、ルールづくりが肝要

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter