横須賀版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

表現の羽根広げ 福祉施設でアート「イロハネ」

社会

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena

 和紙や毛糸などの身近な素材で「羽根」をつくり、これを集めて「翼」に仕立てるワークショップが今月25日、久村の有料老人ホーム「SOMPOケア ラヴィーレ久里浜」で行われ、入居者と近隣住民約70人が参加した。

 東京藝術大学とSOMPOケアが産学連携で取り組む「イロハネ」と名付けたアートプロジェクト。高齢者施設などを巡回している。「アート×福祉」の新しい可能性を追求する試みで、羽を思い浮かべると誰もが心に自由や開放をイメージしやすくなるという。参加者らは思い思いに作品づくりを楽しんだ=写真。

 同ホームでは、地域との交流を図る「〇縁(まるえん)カフェ」を開いており、6月12日(水)にはトレーニングとレクリエーションを組み合わせた最先端の介護予防プログラム「モフトレ」の体験会を開く。参加費10円、午後2時から。詳細は【電話】︎046・833・6501
 

横須賀版のローカルニュース最新6

「学びが可能性や選択肢を広げる」

夢を叶える。そのために必要なこと

「学びが可能性や選択肢を広げる」 社会

7月12日号

「SUPと出会い世界が広がった」

パリ五輪に狙い定め

目指すは横須賀初の「全国1位」

ファーム施設 今月末に稼働

ベイスターズ「青星寮」など

ファーム施設 今月末に稼働 スポーツ

7月12日号

学生が集う場所に

学生が集う場所に 社会

関東学院大生が空き家改修

7月12日号

三崎×都心の2拠点生活

三崎×都心の2拠点生活 社会

元呉服屋をリノベーション

7月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク