横須賀版 掲載号:2019年6月21日号 エリアトップへ

岩戸中特別支援学級の卒業生でつくる「そよかぜバンド」を立ち上げた 中川 茂さん 三春町在住 64歳

掲載号:2019年6月21日号

  • LINE
  • hatena

成長に立ち会う喜び

 ○…知的障害の若者でつくる「そよかぜバンド」。2008年に立ち上げ、今年で11年目を迎える。ライブは毎回、観客を巻き込んでの大盛り上がり。サポートメンバーとして演奏にも参加しているが「自分自身も彼らに楽しませてもらっている」と笑みをこぼす。

 ○…結成のきっかけは当時担任していた特別支援学級での音楽の授業。最初は手を叩いてリズムをとるところからスタートし、ドラムやマリンバといった打楽器を演奏するように。「せっかくなら演奏をみてもらおう」と合唱コンクールで披露したところ、予想以上の好評。「そこでバンドの楽しさを知ってしまったのかも」―それ以来活動の場を拡大していった。「動く力がないのなら、だれかと手を繋げばいい」との歌詞が印象的な「今、動き出せ」など、全4曲あるオリジナルソングは全てメンバーの保護者が作詞作曲したもの。年に3、4回のライブをこなしている。

 ○…彼らの成長に日々驚かされている。ライブに関して「この曲ならどの世代でも楽しめそう」「聞いている人も参加できるように」などと、自分たちで曲選びや演出に工夫を凝らす。また、練習や本番中、うまくいかない仲間に声を掛けることも多くなった。回を重ねるごとに”生徒”たちの成長を実感。そんな姿を間近で見ることが、何よりの楽しみだ。「どんな演出になるのか、私も当日のお楽しみ」

 ○…現在、教職から離れ農業を通した就労支援施設で管理責任者を務める。人手不足が深刻化している農業と、就労を目指す障害のある人を結びつけたい、との思いからバンドメンバーの保護者らと今年4月に立ち上げたばかり。2つに共通するのは「成長の場」であるということ。こちらは今、動き出したばかりだ。

横須賀版の人物風土記最新6

小山 麻菜さん

「2021ミス・ジャパン」でグランプリに選ばれた

小山 麻菜さん

汐入町出身 23歳

1月28日号

大場 智和さん

地域貢献事業を手掛ける一般社団法人「よこすかスポーツ・M学舎BAO」を立ち上げた

大場 智和さん

岩戸在住 68歳

1月21日号

チェイス アンリさん

全国高校サッカー選手権に尚志高校(福島県)のセンターバックとして出場した

チェイス アンリさん スポーツ

津久井出身 17歳

1月14日号

中本 剛央さん

横須賀青年会議所第70代理事長に就任した

中本 剛央さん

深田台在勤 39歳

1月7日号

鈴木 友さん

写真集『解体されゆく電車の風景』を自費出版した

鈴木 友さん

鴨居在住 22歳

12月17日号

吉田 友則さん

創作料理で地元生産者と交流を図る「よこすか青空レストラン」を主催する

吉田 友則さん

西浦賀出身 51歳

12月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook