横須賀版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

上町アンガージュマン 新聞を教材に活用 NPOとして初の「NIE」認定

教育

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena
各紙を広げて読み比べの楽しさを伝えている
各紙を広げて読み比べの楽しさを伝えている

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用する活動「NIE」の今年度認定校に、不登校やひきこもり者へ学習・就労支援を行う上町の「アンガージュマン・よこすか」がNPO法人として初認定された。10月から中高生の学習個別支援の中で取り入れられている。

 「NIE」は教育の場と新聞業界が協力し、学校などで新聞を教材として取り入れる教育活動。1930年代にアメリカから始まり、日本では85年に開かれたイベントで導入が提唱されて以降、全国で展開されている。子どもたちの社会への関心を高め、自分事として考えを深めることへ繋げることなどを目指す。

 今年度、神奈川県内ではNIE実践指定校に浦賀小学校を含む19校が認定されたほか、「アンガージュマン・よこすか」は県NIE推進協議会から独自認定を受けた。認定校はこの活動で使用する新聞の購読に対し、新聞協会と新聞社から補助を受けられる。

 「アンガージュマン・よこすか」では「NIE」の実施を10月から開始している。まずは同所に通う中学生に対し、紙面の切り抜きを使った「オリジナル新聞」で「新聞とは何か」「新聞紙面の構成」などを紹介。日々配架される日刊紙7紙を自由に読むこともできる。理事長を務める島田徳隆さんは「学校で扱う教材や学び方以外にも、いろいろな選択肢があっても良いのではと思い、NIEを始めた。現代社会の情報に触れられるだけでなく、自分の将来像や興味の先を増やせるきっかけになれば」と話した。

横須賀版のトップニュース最新6

久里浜に本店機能集約

JAよこすか葉山

久里浜に本店機能集約 経済

来春、支店再編で経営強化

12月3日号

移住促進にクリエイター人材

横須賀市

移住促進にクリエイター人材 経済

市施設を居住拠点に改修

12月3日号

特産品化に一歩前進

相模のとらふぐ

特産品化に一歩前進 経済

「かながわブランド」新規登録

11月26日号

4%の難関 69歳で突破

小矢部在住安東さん

4%の難関 69歳で突破 社会

司法書士試験、4回目の挑戦で

11月26日号

20年ぶり関東制覇

横須賀シーガルズ

20年ぶり関東制覇 スポーツ

女子サッカー頂点めざし全国へ

11月19日号

認知症予防の拠点整備

神奈川歯科大

認知症予防の拠点整備 社会

構内の「赤レンガ倉庫」活用

11月19日号

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook