横須賀版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

田浦中央食品 移動スーパー 安否も確認 横須賀市と「地域見守り協定」

社会

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena
軽トラックに商品を詰め込んで市内を巡回している
軽トラックに商品を詰め込んで市内を巡回している

 日常の買い物に支障をきたしている高齢者への対応策として、移動スーパー事業を展開している田浦中央食品は10月12日、横須賀市と「地域見守り協定」を結んだ。宅配サービスの訪問などで異常を感じた場合、即座に市に通報することで急病対応や孤立死の防止につなげる。

 同社は、田浦町で食品スーパーを運営する傍ら、5年前から「買い物弱者」に向けたサービスとして軽トラックを利用した移動スーパーを導入。現在は2台の車が週2回、田浦・衣笠・森崎・久里浜の決まった場所で食料品や日用品の販売をしているほか、250の契約世帯に注文商品の配達を行っている。同社によれば、これまでに「注文を受けたが玄関先で応答がない」といったケースが何度かあり、自宅の中に入ることができないため、対応に苦慮したという。

 今回、見守り協定を結んだことで、市は安否確認や状況に応じた支援が迅速に行えるようになる。同社の及川浩一社長は「見守り協定を有効に機能させたい」と話しており、移動販売と宅配サービスを通じて地域に目を配ることで、住民福祉の向上に協力していく考え。来春には3台目の車を走らせる計画で、巡回エリアの拡大をめざしている。

 市は信用金庫やガス販売会社などとも同じ協定を結んでおり、今回で6例目となる。昨年度は10件、今年度はこれまでに3件の通報があったという。

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

横須賀版のトップニュース最新6

特産品化に一歩前進

相模のとらふぐ

特産品化に一歩前進 経済

「かながわブランド」新規登録

11月26日号

4%の難関 69歳で突破

小矢部在住安東さん

4%の難関 69歳で突破 社会

司法書士試験、4回目の挑戦で

11月26日号

20年ぶり関東制覇

横須賀シーガルズ

20年ぶり関東制覇 スポーツ

女子サッカー頂点めざし全国へ

11月19日号

認知症予防の拠点整備

神奈川歯科大

認知症予防の拠点整備 社会

構内の「赤レンガ倉庫」活用

11月19日号

450年の歴史 後世へ繋ぐ

若松町諏訪神社

450年の歴史 後世へ繋ぐ 文化

社殿屋根改修 奉賛金募る

11月12日号

ヴェルニー公園に展示

戦艦陸奥主砲弾

ヴェルニー公園に展示 社会

モノづくりの精神と技術伝承

11月12日号

横須賀市三春町4-1-10

「スカエネ」で太陽光発電を0円で設置

https://sanei-e.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook