横須賀版 掲載号:2021年11月12日号 エリアトップへ

会津藩士に思い馳せて 市民団体が鴨居で法要

文化

掲載号:2021年11月12日号

  • LINE
  • hatena
腰越墓地にある藩士の墓に献花する会員ら
腰越墓地にある藩士の墓に献花する会員ら

 横須賀市の友好都市である福島県会津若松市にまつわる歴史を伝える市民団体「三浦半島会津藩士顕彰会」は10月31日、会津藩士の墓がある鴨居で法要を執り行った。

 異国船の来航に備えて幕府は1810年、会津藩に浦賀警備を命じた。任務が解かれるまでの10年の間に、横須賀で生涯を閉じた藩士やその家族の墓が今も市内周辺に点在する。同会が創設される1968年まで無縁仏になっていたが、会員の故・星正夫さんが墓87基と寺院の過去帳を照合して家族関係を記録。以降その死を偲ぶようになり今年で54回目を数える。

 当日は、役員や田中茂副市長ら8人が西徳寺、能満寺、腰越墓地を巡り一つひとつの墓に献花、合掌した。会津生まれという伊関功滋会長は「今後も藩士への追悼を途絶えさせず横須賀と会津の繋がりを多くの人に知ってほしい」と話した。

横須賀版のローカルニュース最新6

盲犬を接触から守る

秋谷在住西澤さん

盲犬を接触から守る 社会

「ドッグバンパー」独自開発

1月21日号

家に眠る野球用品求む

野球独立リーグ神奈川FD

家に眠る野球用品求む スポーツ

田浦町出身・大高選手呼びかけ

1月21日号

子育て支援の輪つなげる

子育て支援の輪つなげる 文化

1月23日に「応援フェス」

1月21日号

ポートマーケット開 店 は 今 秋 に

児童生徒の力作3000点

横須賀美術館

児童生徒の力作3000点 教育

造形作品展31日まで

1月21日号

3本の手すり その意図は

中央駅前Yデッキ

3本の手すり その意図は 社会

清掃活動でデザイン理解

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook