横須賀版 掲載号:2021年11月12日号 エリアトップへ

3DSurveyplus合同会社 ドローン活用した農薬散布 進化への挑戦 〜コロナ時代の経営改革・事業転換〜 【連載【4】】 軽作業・時短で”農家の救世主”に

経済

掲載号:2021年11月12日号

  • LINE
  • hatena
本体は1m以内でコンパクトな農業用ドローンと堂城川夫妻
本体は1m以内でコンパクトな農業用ドローンと堂城川夫妻

 ドローンを使って工事現場の測量や撮影などを行う3DSurveyplus合同会社は、空中から効率的に農薬を撒く新ビジネスに着手した。

 堂城川厚代表は三崎出身。薬剤が入った重いタンクを背負って噴霧器で作業する農家を見て「何とか手助け出来ないか」と考えた。そこで5年前、妻・純子さんの実家である滋賀県に赴き、農業用ドローンの操縦資格を取得してスキルを磨いた。折しも、神奈川県が都市化の進展や県民感情などを考慮して自粛要請していたドローンによる農薬散布が、生産性向上に資するとして昨年末に解除となった。ゴルフ練習場の傾斜地やソレイユの丘にオープンするグランピング施設など、人力では危険が伴い、重労働が予想される土地に除草剤を散らす仕事を受注した。国の補助金約600万円で専用機を2種購入。30リットル撒くのに約3時間掛かっていた作業が約20分で完了した。ヘリと比べても静かで狭いエリアでも対応可能という。

 ただ地元農家からのオファーはまだなく、今後チラシなどで広く周知を検討中。堂城川代表は「高齢化や人手不足といった悩みを抱える三浦半島の農家をサポートして美味しい野菜を後世に残したい」と前を向く。

【企業DATA】2006年創業/久比里1の26のD1102/【電話】046・884・9233

横須賀版のローカルニュース最新6

盲犬を接触から守る

秋谷在住西澤さん

盲犬を接触から守る 社会

「ドッグバンパー」独自開発

1月21日号

家に眠る野球用品求む

野球独立リーグ神奈川FD

家に眠る野球用品求む スポーツ

田浦町出身・大高選手呼びかけ

1月21日号

子育て支援の輪つなげる

子育て支援の輪つなげる 文化

1月23日に「応援フェス」

1月21日号

ポートマーケット開 店 は 今 秋 に

児童生徒の力作3000点

横須賀美術館

児童生徒の力作3000点 教育

造形作品展31日まで

1月21日号

3本の手すり その意図は

中央駅前Yデッキ

3本の手すり その意図は 社会

清掃活動でデザイン理解

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook