三浦版 掲載号:2015年1月30日号 エリアトップへ

繊細な動きで感情表現 2月11日「いなりっこ」

文化

掲載号:2015年1月30日号

  • LINE
  • hatena

 子ども達が面を付けて無言で踊る郷土芸能「いなりっこ」が2月11日(水)、三崎の海南神社神楽殿で行われる。面神楽の子ども版で、繊細な動きが特徴。「いなりっこ」は農村の豊作祈願をする信仰のひとつで「稲荷講」がなまった呼び名とされている。

 時間は午前10時頃から正午すぎ。当日は、「国がため」、「天狐の舞」、「恵比寿の舞」ほかの演目が予定されており、福徳稲荷に奉納される。

 詳細・問い合わせは、市文化スポーツ課【電話】046・882・1111
 

三浦版のローカルニュース最新6

吉田兄弟が20周年公演

県立音楽堂で12月6日

吉田兄弟が20周年公演 文化

11月28日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

11月21日号

継続支援に「心から御礼」

継続支援に「心から御礼」 社会

南三陸町長が表敬訪問

11月20日号

神湯に無病息災祈願

神湯に無病息災祈願 文化

海南神社で出居戸祭(でっとさい)

11月20日号

エコバッグ作ります

販促品・記念品に

エコバッグ作ります 社会

完成までサポート

11月20日号

交流センター利用説明会

交流センター利用説明会 社会

活動相談や助成金活用等

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月28日号

お問い合わせ

外部リンク