三浦版 掲載号:2017年9月22日号 エリアトップへ

煮干しの解剖に挑戦 初声中で特別授業

教育

掲載号:2017年9月22日号

  • LINE
  • hatena
解剖した部位を観察する生徒
解剖した部位を観察する生徒

 身近な魚を題材に、海に興味を持って――。初声中学校で今月8日、2年生を対象とした出前授業「煮干しの解剖」が行われた。

 理科実験と海洋教育の一環として実施されたもので、県立海洋科学高校教諭の園原靖雄さんと藤岡高昌さんが講師を務め、魚の構造の解説や煮干しの成り立ち、美味しいダシの取り方を紹介した。

 「エラはこんな形だったんだ」「想像より心臓が小さかった」。楊枝と虫眼鏡を使いながら、カタクチイワシの煮干しを解剖した生徒たち。驚きの声を上げながら取り出した脳や肝臓、大きさ1ミリほどの耳石などを観察した後、部位ごとに味の違いを食べ比べた。

 三浦市は海洋科学高と昨年協定を締結。相互連携による地域の活性化や学習機会の創出などに取り組んでおり、今回の授業が実現した。

三浦版のローカルニュース最新6

海岸清掃に協力を

海岸清掃に協力を 社会

油壺と諸磯で実施

4月30日号

健康的に痩せよう

販促マスクケースが話題

販促マスクケースが話題 文化

クーポン付きなどの例も

4月30日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月30日号

『RareA』に新ページ

『RareA』に新ページ 社会

茅ヶ崎情報「#ちがすき」

4月30日号

ジャズとクラシックの融合

タウンニュースホール

ジャズとクラシックの融合 文化

寺井尚子with中鉢聡

4月30日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter