三浦版 掲載号:2018年2月23日号 エリアトップへ

平塚農高初声分校 「東北復興」義援金託す 統合前に支援一区切り

教育

掲載号:2018年2月23日号

  • LINE
  • hatena

 県立平塚農業高校初声分校(添野龍雄校長)の生徒が今月9日、東京都港区にある日本赤十字社本社を訪れ、東日本大震災の被災地支援の義援金約7万5千円を届けた=写真。

 同校では、震災発生の2011年から支援を継続し、毎秋行われる学校祭で生徒が運営する模擬店の売上金の一部を寄付。今年4月に県立三浦臨海高校と統合するため、初声分校としての活動は最後となる。

 学校を代表して訪問した部長の麓千尋さん(3年)は「岩手県に住む親戚がいるが、心の傷は決して癒えないもの。何年、何十年かかるかもしれないが、被災地の復興が進むよう自分も力になりたい」と話した。また、同じく3年生の前田佳那さんは「これまで素通りしていた献血など、小さいことから自分に出来ることを始めたい」と思いを新たにした。

三浦版のローカルニュース最新6

船内で乗員ら問診

川崎市医師会

船内で乗員ら問診 社会

先月、ダイヤモンド・プリンセスへ

3月27日号

食品ロス削減で社会貢献

市資源循環局

食品ロス削減で社会貢献 社会

消費期限間近の商品購入で寄付

3月26日号

美しい海、市民の力で

美しい海、市民の力で 社会

4カ所で清掃活動

3月20日号

サーカスがやってくる

サーカスがやってくる 文化

浦賀ドックに大型テント

3月20日号

3月末まで休市

三崎朝市

3月末まで休市 社会

3月20日号

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月20日号

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク